おつかれさまでした☆

 24時間生放送のミュージックソンも感動いっぱいにに終了☆
そして原田さん、息つく間もなくほんまもんの生放送に突入!
 ずーっとバタバタと濃密な時間を過ごした感じでしたが
無事にすべて終わってほっと一息です(^^)

番組は終了しましたが、チャリティーオークションは
今夜(25日)まで受付中とのことですので、

私が出品させてもらった
信楽焼の湯呑を作ってくださった陶芸家 
山田浩之さんをご紹介しますね~

http://miyamachihouse.com/y_index.html

彼の作り出す陶芸ワールドは本当に奥深くて、幅が広い! 
ごつごつと男らしい作品から、ふんわりとやわらかい作品、
茶目っ気にあふれたものと、一口に「こんな感じ」とくくれないのが面白く、
次はどんな作品がでてくるんだろうとワクワクさせられます。

今回出品したのは湯呑茶碗の「イボンヌとクボンヌ」というペアで、
夫婦茶碗ではなく姉妹茶碗だそうです。
この姉妹のストーリーもありますが、めっちゃ長いので割愛します(笑)
写真で見るより、手で触れていただくと、
その世界観がよりわかると思います!
ぜひ落札してみてくださいね~!!

 山田君は、東日本大震災の際には、信楽の作家さんや陶器屋さんを集めて、 
器や生活用品をトラックに山ほど積んで、いち早く東北に出かけ、
 被災して避難所などで暮らす方々に 手作りの器を届ける活動を続けた
男気あふれる奴でもあります。

この活動で、被災した方々が、食事するときの喜びを取り戻す様子を見て、
 陶芸家という職業にあらためて目覚めたんだそうです。
以降彼の作り出す作品は近頃より深みが増したような気がします。
 
共通の友人がいることが縁で彼の結婚式の司会をしたのがきっかけで、
山田家とは夫妻で仲良くしてもらってるんですが、 
奥さんの山田綾子さんは 布地作家さんで、これまた素敵な作品を作っていて、
信楽で「mishin-ya」というアート作品のアンテナショップを開いています。
信楽にでかけることがあったらぜひ立ち寄ってみてくださいね☆

さて、明日金曜日はあみるさんにバトンタッチです!
来週私がやってくるのは大晦日!
ひゃーー!!

(木谷)