どこもとはーもにか

本日は住吉区にあります
ボランティア市民活動センターにお邪魔しています!
ハーモニカの演奏を聴きに来てくださいとメールを頂いた
宇根山よしひろさんと『ハモちゃんズ』の皆さんです☆
こんにちは~

2歳で伝染病にかかり視力を徐々に失ったという宇根山さんは現在78歳。
戦時中の疎開先で同級生が持っていたハーモニカの音に感動し
11歳の頃から吹き始め、60歳を過ぎた頃ハーモニカ教室に通い
本格的に習い始めるようになったんだそうですよ~
こちらが宇根山さんのハーモニカです!

ハーモニカの裏側には、ハーモニカを買った日付と
音域の種類を打った点字を貼られています。

近くのスポーツセンターでハーモニカを吹いていたら、
「私も吹いているよ」と声をかけられ『ハモちゃんズ』を結成することに♪
最初は2人でしたが少しずつ増えていき、
今では50~80代の男女7人になりました(うち2人はガイドヘルパーさん)

ではでは、『ハモちゃんズ』の演奏をお届けしましょう~
(♪演奏曲…「星の界(よ)」、「ジングルベル」)

何回もCDなどで音を聴いて覚えたり、
ハーモニカを吹いて伝えたりしているという皆さん、
素敵な演奏をありがとうございました~!!