「タブレットの達人 特別編」レポート☆

毎月最終水曜日にお送りしているコーナー、
「どこも どこでも どこへでも 目指せタブレットの達人」。
今日の放送でも振り返りましたが9月18日(木)、
リスナーの皆さんを招待して特別イベントを行いました。

NTTドコモ「らくらくスマートフォン3」を使用した今回の特別イベント。

今回のイベントは2部制。
第1部は大阪の史跡・重要文化財「適塾」(大阪市中央区)を全員で見学。
江戸時代の蘭学者・医学者として有名な緒方洪庵の開いた私塾。

スマートフォンは観光行楽シーンで大活躍してくれます。
電話とメールはもちろんカメラ撮影や地図検索、
インターネットを使った情報収集など、
スマートフォン一台あれば旅が格段に便利で楽しくなります!

第二部は「スマートフォン講座」。
講師は「らくらくスマートフォン3」を手掛ける富士通の高橋了允さん。
スマートフォン初心者の方でも安心して使える「らくらくスマートフォン3」。
その特徴と基本的な使い方を分かり易く教えて頂きました。

ご参加頂いたリスナーの皆さんも積極的にタッチ&トライ。
富士通高橋さんのお話を聞き逃すまいと真剣な表情でお勉強。

ご参加頂いたリスナーの皆さん、ありがとうございました!
次回イベントは来春開催を予定しています。
詳しくは放送でお知らせしますので
今回参加出来なかった皆さんも楽しみにお待ち下さいね!

放送でもお伝えしている通り、スマートフォンやタブレットは
使ってみると意外なほど簡単で便利。
興味を持った方はぜひお近くのドコモショップまでお訪ね下さいね!