どこもとおにんぎょう

本日は羽曳野市に来ています。
私が惚れ込んでいる人形作家の方の素敵な作品を
ぜひ見に来てください!とお便りをいただきました~
申込者のちほさんと人形作家の稲脇ひでこさんです!
こんにちはー!

5年ほど前にたまたま稲脇さんの展示会で作品に惹かれ
それからアトリエにも行くようになり知り合ったというお二人。

今日は稲脇さんのアトリエにお邪魔してきましたよ~
見てくださいこの素敵な人形の数々!!
こちらはピエロとサンタさんです♪

稲脇さんが人形づくりをはじめたのは38年前・・・
ご主人が飲み終わったウィスキーの瓶で何かできないかと思っていたら
『ウィスキーの瓶に紙粘土をつけて人形をつくる』というのを雑誌で発見!
それから人形を作りはじめ、多いときでは1日で7体も作ったんだとか・・・
今は着ている服や体など、紙粘土だけで作っているそうです~

妖精など夢の世界にひたれるものが好きという稲脇さん、
人形の作品集を出したいと、お話ししてくださいました♪
再来年には展示会も決まっているんだそうですよ!

これからも素敵な人形を作っていってくださいね~
ありがとうございました(●’▽’●)ノ

———————————————————————–

House ギャラリー・INAWAKI
〒583-0857 大阪府羽曳野市誉田3-13-15
(近鉄南大阪線・古市駅下車~170号を北へ約5分)
TEL:072-957-3339
ホームページはこちら

みなさんも幻想的な妖精に会いに行ってみてはいかがですか?