防災企画

まず、「災害備蓄用焚黒糖」を作られている
上野砂糖株式会社 林大介さんにお越し頂きました。

この災害用焚黒糖は、防災製品大賞2018 
災害食・非常食部門 銀賞だったんです!

・長期保存が出来る
・サトウキビ由来のミネラルがとれる
・アレルギーの心配がない

こんな点が評価されたそうです。
自然の甘みが美味しい焚黒糖。
ブドウ糖も含まれているので、災害時の疲労や不安を
和らげてくれるのも嬉しいですよね。

上野砂糖の災害備蓄用 焚黒糖。
堺のまぐろパーク・上野砂糖ネットショップ・amazonなどで
お買い求めください。

それと、もうひとつ!
和田も関わらせてもらった「安心・耐震・防災教室」の報告。
3月10日(日)兵庫県立 尼崎西高校で行った防災教室です。
講師役には関西大学 社会安全学部の5人の学生さん。
この5人は、耐震工学がご専門・一井康二先生のゼミ生です。

教室では、大学生の研究テーマを聞いたり
家具の固定についてのディスカッションをしたり
図書室や地学室の危険個所チェックなどを行いました。

防災について、まだまだやりたい!何かしたい!
こんな意欲を、大学生・高校生から感じました。
ありがとうございました。(和田)