ほんまもんの日記 » 2017 » 5月

どこもとしんじゅ

2017/05/24 水曜日 - 13:30:53 by wakana

きょうは、和泉市に来ています。

さて、人造真珠を作っています、とおハガキをいただきました。
米田まもるさんです。こんにちは~

いまは、実際に人造真珠を作られている工場にお邪魔しています。

現在、70歳のまもるさんは「米田芳弘商店」という屋号で、
和泉市の特産品、伝統工芸であり、フェイクパールとも呼ばれている、
人造真珠の製造・販売をされています。
そして、和泉市は人造真珠の国内シェア8割を占めているそうです。

人造真珠の創業は70年以上前で、和泉市では戦後に経営産業として盛んになり、
当時は海外に輸出もしていたそうです。

人造真珠の作り方としては、本物の貝の核を取り出します。
それをパールエッセンスという特殊な溶液に浸して、乾かして、磨く。
これを9回繰り返すそうです。
米田芳弘商店だけの特徴としては、より本物の真珠のように見えるよう、
虹色に光る光彩が出るように加工しているそうです。
ネックレスになるまでは、およそ1週間から10日ほどかかるそうです。
工場には奥さんと2人だけで、
ひと月に300本ほど作っておられるようですが、
後継者がおらず、まもるさんの代で終わってしまうそうです。

まもるさんが作られた人造真珠は、
JR阪和線・北信太駅から山手に歩いて5分ほどの所にある、
「Rihanna」(リアーナ)という展示販売所で買うことができます。

泉さんも先ほど見てきました。

ネックレスの種類にもよりますが、一本3000円から5000円で買うことができます。
朝11時から夕方4時まで、土日祝はお休みです。

みなさんも和泉市が誇る「人造真珠」をぜひ、見に来てくださいね。
どうもありがとうございました!

かんぱーい

2017/05/22 月曜日 - 16:55:07 by 斉藤 雪乃

ここ数日、暑い日続いてますがいかがお過ごしですか。
暑いといえばビール。
とりあえずビールの「とりビー」も「6月から値上げ」も知りませんでした。
にしても、なぜあの一口目ってあんなにも美味しいんでしょうね。

今回の出発進行もお酒。
駅ナカでカンパイできるところをご紹介しました。
一番のオススメは越後湯沢駅のぽんしゅ館。
壁一面の地酒は見るだけでも圧巻です。
関西では近鉄難波駅などにある豊祝さんや、西宮北口駅の日本盛生原酒屋さんもオススメです。
駅ナカでいい気分できますよ。

原田さんが週末に訪れた、淡路島のうみぞら映画祭。
いっぺん、波音とともにスクリーンを観てみたいですねぇ。
あと松原智恵子さん!
独占インタビューは耳の保養でした。上品で可憐なお声にうっとりしました。
そして、小学5年生の酒井響希くん。ドラムの腕前は大人のよう。
響希くんのネットニュースは海外にまで。すんごいパワーです。

ウインズ平阪さんの生歌、熱かったなぁ。来週何点でしょう。

ほなまた♪

斉藤雪乃

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

- 13:29:32 by wakana

今回紹介するのは有田川町にある「あらぎ島」です。

日本の棚田百選に選定された「「あらぎ島」は、
川に囲まれためずらしい扇形の棚田で、
四季おりおりに、素晴らしい景観が楽しめる観光スポットでもあり、
この季節は、木々の新緑と共に、棚田にはった水に映る景色もご覧いただけます。

また近くにある道の駅「あらぎの里」では地元の名産品が盛りだくさん、
少し足を延ばして清水温泉の湯につかれば日ごろのお疲れが癒されます。

皆さん自然豊かな里山と「あらぎ島」の美しさを是非ご体験ください。

お問い合わせ先:0737-52-2111 内線:83112
(有田川町清水行政局産業振興室)

匂いフェチ???

2017/05/19 金曜日 - 18:21:01 by amiru

本日のゲストは
プラチナボイス 川上大輔さん。

あまりの 美しさに
新人ADくんは 女性かと思ったほど。
ご本人も 柔らかい雰囲気ですもんね。

しかーし、意外にも 体育会系だったとは。
サッカー少年だったんですね。

意外といえば。。。匂いの趣味もちょっと意外でしたねー笑
これは ここでは内緒にしときます!!

——————————

新しい靴がポイント☆

ゲストは!

2017/05/18 木曜日 - 19:50:59 by 和田 麻実子

南河内万歳一座 座長の内藤裕敬さん☆

ヒゲは、伸びて風を感じたら剃る。
部屋の掃除も、あまりしない?!
とにかく自由な内藤さん。
俳優さんとか座長には、この大胆さがいるんでしょうね!

それは、内藤さんが作る舞台にも表れています。
南河内万歳一座の公演情報です。

♪ 守護神 ♪ 作・演出  内藤裕敬

大阪公演 5月24日~5月29日
場所    一心寺シアター倶楽
前売         3500円
学生シニア     3000円
青春18歳差切符 5500円
(年齢差18歳以上のペア切符)

お問い合わせ:南河内万歳一座 06-6533-0298

お兄ちゃん!

2017/05/17 水曜日 - 17:05:35 by 工藤 あやの

今日の2時台のゲストははやぶさのヒカルさんヤマトさんショウヤさんでした!

最近お三方それぞれが楽器も始められたそうで、なんと一ヶ月で二曲弾けるようになったんだとか!
一から覚えるって大変なのに、やっぱり私のお兄ちゃんは違うわあ!笑

三月には1st フルアルバム「はやぶさファースト」も発売なさって大忙しの皆さんですが、今日お会い出来て嬉しかったあ❤️

これからもめんこがってけろ( *´꒳`*)

あやの

———————————–

今日のエンディングで発覚。

あやのさんの靴下がペアじゃない(笑)みどり色と白色の靴下、全然ちがう~(笑)
これはおしゃれ先取りなのかな?(笑)

どこもとらんにんぐ

- 13:30:30 by wakana

きょうは、和泉市に来ています

さて、ファックスをいただきました
ゆきおさんと「堺ランニングクラブ」の方達です、こんにちは~

ランニングクラブは、出来て20年以上になるそうで50名前後の人が入会されています
年齢も幅広く、20代から70代の男女がいらっしゃいます

そして、先ほど申し込みがあったゆきおさんと普通に紹介しましたが
実は・・・泉さんのお父さんです!!!

いま和泉市の「光明池緑地」におりまして
こちらで毎年クラブのランニング大会が行われているそうです

緑地公園内の歩道・一周1.8kmをコースとして3時間走ります
300人が参加する大会で毎年4月に開催しています

72歳のお父さんも15年ほど前から入会されていて
一番頑張っていた時期には何度もフルマラソンを完走されていたんですって!
さらに100キロマラソンも完走したこともあるとか
数年前からは足をケガしてもう走っていらっしゃらないそうですが、
いまはノルディックウォーキングを週に一回5キロ歩かれているそうです
一応クラブには籍を置いているんだとか

きょうは皆さんに過去のマラソン大会のメダルや賞状を持ってきていただきました

堺ランニングクラブに入るには、インターネットで「堺ランニングクラブ」と検索して
ホームページをご覧下さい
クラブの紹介、練習予定なども見ることができます

みなさん、これからも元気に走り続けてくださいね
どうもありがとうございました!

まだ肌寒い

2017/05/16 火曜日 - 18:35:53 by 大西 ユカリ

今日もありがとうございました。

楽しくて、やっぱり
アッとゆう間でした

ゲストさんが、いらっしゃらなかったので原田さんの旅話が、聞けました。
愛媛から内子、大洲へ
ほんま「行った気」になります。

サクッと話してるようですが、路線図みたいなん書いて位置確認、イメトレしたはりますのよ。

年晴のTのカップだ

あ、一生サポート松本せんせ
優しい佇まいでね、癒されますね。

歌謡曲玉手箱で紹介したのは山本リンダさん。

信じる?
信じない?

ってね、「奇跡の歌」
このシングル盤がラジオ大阪にありました!
それこそが、奇跡だっ!

また来週っ!

ハッピーウォークおおきにでした

2017/05/15 月曜日 - 17:52:47 by 斉藤 雪乃

晴れの日スタート!今週はお天気良さそうですね。

その分、雨あめ降れふれだったのが先週土曜日。
ラジオ大阪ハッピーウォーク「まほろばの大和を歩く」当日でございます
雨にも負けず、850人ものリスナーさんが。
各所でガイドさんも頑張ってはってこれは何としても15㎞歩かねばと思いました。

リスナーさんはじめ、パーソナリティーの皆さまともたくさんお話できたのが楽しかったなぁ♪ほんまにありがとさんです!

今日は原田さんからは列車運行位置情報のお話を。
そして出発進行のコーナーはドクターイエローでした。
なんだかコアな鉄話・・・。鉄ちゃんが集うとついついですね。
道の駅、アグリの郷栗東でドクターイエローに出会えたら幸せつかめるかもしれませんね。

今日のゲストは永井みゆきさん。

新曲「蛇の目小紋の女」ジャケットのお写真そのままの艶やかなお姿で来られました
すらっと美しい永井さん。中3で上京され、歌の道へ。
25周年を迎えられて、ますます魅力が高まっているように感じました。

明日16日、東岸和田トークタウンとおおとりウイングスでお会いできます。ぜひ♪

ウインズ平阪さん、今日の歌はちょっと大変!?
甘い恋の想いがどんな歌になるのか楽しみです
来週、生歌でーす!

ハッピーウォークですっかり工藤あやのちゃんファンになりました♪
ほなまた月曜日に♪

斉藤雪乃

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

- 13:31:08 by wakana

今回紹介するのは砲台跡が「ラピュタ」っぽいと人気の友ヶ島にある、
友ヶ島灯台一般公開です。

砲台跡と同じ沖ノ島の西端にある友ヶ島灯台は、
日本で8番目に建築された白い洋風灯台で、
歴史的文化財的価値が高いAランクの保存灯台です。

明治5年に初点灯され、現在も現役で稼働しており、
光度190万カンデラは全国2位の明るさで、大阪湾に入る船舶に独特の存在感を放っています。

その友ヶ島灯台が来週末5月27日(土曜)一般公開されます。
公開時間は10時~15時までで、見学は無料ですが、悪天候の場合は中止となります。

これに合わせ、当日は加太港からの定期便を6便に増便し、往復特別料金を設定します。
(通常大人2000円、小人1000円ですが、5月27日のみ大人1600円、小人800円)

また、友ヶ島灯台の見学者全員にオリジナル記念証をプレゼントや、
海上保安庁の制服を着ての記念撮影会などもあります。

例年多くの方に来ていただき、盛大に行われていますので、
この機会に是非お越しください。

お問合せ先:和歌山海上保安部 交通課
〈電話〉 073-402-5852
〈HP〉 和歌山海上保安部