ほんまもんの日記 » 2017 » 1月

UME

2017/01/31 火曜日 - 17:15:46 by tamagawa

梅が咲き始めたようじゃのう!
(誰?)
いやー
梅林のある、
金熊寺(きんゆうじ)のお話をしたら
「あの辺は一帯が私有地だ」という話になりました。
でもね、
めちゃめちゃ広い土地なんですよ!
そこが私有地って
すっごいなー。て思ってたら!
その後・・・
なんと!
そこは旦那の実家ですという
リスナーさんからのメッセージ!
おったまげー\(^o^)/

ゲストは川中美幸さんー!

最近あったうれしかったことは、
コンサートの設営スタッフのアルバイトの男の子たちに
「かわいい!」と言われたこと!
終わってからみなさんと
ハイタッチされるんですって!\(^o^)/
そんなふうにして
「若い人から元気をもらってる!」
とおっしゃってましたが
川中さんもみなさんに元気をあたえてらっしゃると
思います―♡

(玉川)

むっちゃスターやーん

2017/01/30 月曜日 - 17:26:10 by tamagawa

週末、王寺町で豆まきをして
スター気分なう
な、原田年晴氏。
ええなーええなー!(o゚▽゚)o
ゆきまるくんも、せんとくんも(!)
来たんですってー!
ええなーええなー!(o゚▽゚)o

きょうはゲストがお二人!

まずは
大月みやこさん!
文化庁長官の賞を取られたそうです\(^o^)/
すごーい!

「ベスト・オブ・秋のコンサート」というCDは
ファンの方の人気投票によって
コンサートで披露された曲を集めたアルバム!
偶然会った、
八尾高校時代の同級生の
ウエシバハジメさんとの共演もあったそうです!

続いてのゲストは
真木ことみさん!
3月で25周年だそうでーす!
わー!
おめでとうございまーす!\(^o^)/

ジャケット写真にアイドル風の写真があって
これがすんごいかわいいーーー!
せっかくなので
アイドル風の一枚、
お願いしてみました(^_-)-☆

「そでの長さが足りない―!」と
おっしゃってました!笑

(たまがわ)

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

- 13:41:31 by wakana

毎年2月6日に新宮市で行われる「お燈祭り」について紹介

2月6日に挙行される「お燈祭り」は、約1400年前に始まったと言われる火祭りとして国の重要無形民俗文化財の指定を受けています。
この祭りは修験道の影響が色濃く、熊野三山のひとつ速玉大社の元宮である神倉神社が舞台です。神倉神社は新宮市の西側にある神倉山の中腹に位置し、そこに至る急峻な石段は鎌倉作りと言われ、源頼朝寄進とされています。
この538段の石段を、2000人を超える上り子(あがりこ)が、檜で作られた五角錐の松明にご神火をいただき、駆け下ります。本来は旧正月元旦に行われており、その年最初の火をいただき、家庭に持ち帰り、神棚や竈に灯し、火の有り難さに感謝する意味があったとも言われています。

正午頃、上り子たちの禊ぎが各所で行われます。

王子が浜海岸にて、東京・大阪などから多いときは70人以上参加、他にも熊野川などでも行われています。寒さで鳥肌が立ちます。

夕刻上り子たちは各自で装束に着替え、市内の阿須賀神社、速玉大社、妙心寺とお参りし、神倉神社に向かいます。

当日の食事は、潔斎のために白いもの(豆腐、塩おむすび、大根など)しか食べないのが仕来り。神倉小学校の給食もその日は白一色だとか。胴体には3,5,7巻きの荒縄を巻きますが、これにより神様に近づく意味(正月の注連飾りと同意)と転落しても体を守るという実用的な意味があるようです。松明には「家内安全」「商売繁盛」など願文を書き付けます。写真真ん中に県知事の顔も。

速玉大社を出発する大松明。周りは「介錯」と呼ばれる祭りの守護と進行を行う若い衆らに守られ、神倉山頂に向かいます。この大松明にご神火が授けられ、その後上り子らの松明に移されていきます。ここにも願文が記されています。

神倉神社内にご神火がまわり、しばらく燻されます。開門まで煙たさと熱さに耐える時間帯です。この後開門され一斉に上り子が駆け下り、「山は火の滝 下り竜」と新宮節に歌われる景観が繰り広げられます。緊張の一瞬でもあります。

ご当地対決!

2017/01/27 金曜日 - 18:54:19 by amiru

今日はゲストの水田竜子さんと原田さんのご当地クイズ対決みたいになってましたね!
いつも原田さんに新曲の土地の知識で負けてしまうー。と今回は水田竜子意気込んで来られました。
新曲「船折瀬戸」この場所を原田さんが知らなくってご満悦でしたね!
グーグルで検索しても出てくるらしいですよ♫

ぜひ水田さんの曲のヒットで「船折瀬戸」をメジャーにしてくださいねー。

—————————————

今日のかなちゃん

おば様がセレクトしてくださったコーディネートなんだとか(*^o^*)
すてき~♡

うちは床暖房です☆

2017/01/26 木曜日 - 17:34:06 by 和田 麻実子

番組では「感じ悪いわ~」なんて言われましたが
頑張ってローンを払っているマンションの装備ですから・・・
使わせてくださいよ~(+_+)

みなさんのお宅は
どんな暖房器具を使っていますか~?
原田さんが語った、石油ストーブへの愛。
あの優しい暖かさが大好きなんですって。
ストーブに優しさを求めるなんて
優しさに飢えているのか?!(笑)

ゲストは、金田たつえさん。

おそらく、ほんまもんゲスト回数 No.1!
関西にお住まいなので、新曲のたびに来て頂いています。
歌手生活50年で、初の沖縄をモチーフにした曲
「沖縄哀歌」発売中です♪
(和田)

演歌を愛する気持ち。

2017/01/25 水曜日 - 18:10:10 by wakana

今日の2時台のゲストはブラジルご出身のエドアルドさんでした!

ブラジルではカラオケが盛んなのですかと尋ねると、日本以上にカラオケ文化があるかもしれない、しかも若い人たちが日本の音楽といえば演歌・歌謡曲を歌っているとか!
歌詞の理解というよりもまずは音色に惹かれ、そのあとに先生からこの歌詞はこういう意味だよと教えてもらい、奥深さを知っていくとおっしゃってました。

現にエドアルドさんご自身も5歳の頃に初めてきいた曲が「浪花節だよ人生は」だったらしく、ブラジルにはもの凄く日本への愛があるんだそうです!
嬉しいですね!

2016年10月19日リリース
エドアルドさん 星の川
ぜひ生歌を聞きにいってけろなあ(^^)♪

————————————————-

番組内でも発表させて頂きましたが、なんと今年5月1日に工藤あやのワンマンコンサートをさせて頂くことになりました!
詳細は随時更新していきます(^^)
今のうちから是非カレンダーにチェックしてけろなあ♡
きてけろなあ(^^)

工藤

目指せタブレットの達人

- 17:59:27 by wakana

毎月最終水曜日にお届けしています「目指せタブレットの達人」
今回ご紹介したのが「dショッピング」

お水やお酒、お米などの食品に始まり
ティッシュや洗剤などの日用品、CDやDVD、家電やカメラなどおよそ65万点もの商品をタブレットを使っていつでもどこでもショッピングできるサービスなんです
しかも、セールイベントが充実しているので色んな商品が他で買うより安買うことができるんです!
みなさんもぜひご利用してみてください!

冷水むりぃー(((((( ;゚Д゚)))))

2017/01/24 火曜日 - 17:49:16 by tamagawa

朝、
水で顔洗う人ー???
原田さんは冷たい水、
私はぜったいお湯!
意外とリスナーさんの中にも
冷たい水派が多くてびっくり!
すっごー!!!(((((( ;゚Д゚)))))

ゲストは蒼彦太さん!

蒼さんのレコード会社によると
「原田さんの番組に出る時は
何かネタを用意していかないといけない」という
言い伝え(?)があり、
ちゃんと用意してきてくださった蒼さん!
そのお話というのも、
ファンの方が
「ヒコタン(葵さんのニックネーム)の
CDありますか」
と、
CDショップで聞いたところ
ピコ太郎さんのCDを
出されたという話でした\(^o^)/笑
(という、
ちゃんとネタを用意してきはったのに
「で、次のネタは?」と要求する原田さん。笑
やめてあげてー!笑)

(玉川)

SA・MU・I

2017/01/23 月曜日 - 17:51:29 by tamagawa

「凍死するかと思った!」って
原田さん言うてましたけど
いやほんま、
寒すぎ!
みなさん凍ってないですかぁ(((((( ;゚Д゚)))))
まじでむりぃ(((((( ;゚Д゚)))))

ゲストは瀬口侑希さん!

ある方からプレゼントをもらったという瀬口さん!
そ・れ・が!
「うちかけ」だったんですってー!(゜o゜)
ステージ上でサプライズ演出、
3人がかりで
何を着させられるんやろ?と思ってたら
「打掛」だったんですってぇ。
でも、
なかなか「打掛」を使う機会がないと悩む瀬口さんに、
「紅白で着て!
私が着させる3人のうち1人やるわ!」と
原田さんが提案をしてました
\(^o^)/

【おでかけ★たまちゃーーーーーん】
ピザ!!!

玉川の中で大ブームの
ピッツァでございまーす!
(↑ ピザの写真撮るの忘れたので
チラシの写真でスイマセン。笑)
いやー
おいしかったぁ!
ひとりでも食べられるサイズのピザが売りの
APIZZA(エーピッツァ)さん!

責任者の平井さんにお話聞きました★
アクセスは日本橋駅から(徒歩3分くらい)
あー
またピザ
食べたーい!\(^o^)/

(玉川)

ウインズ平阪の「和歌山応援歌」

- 13:36:59 by wakana

那智勝浦町には、熊野信仰の聖地那智山をはじめ、
生まぐろの水揚げ高日本一を誇る、勝浦漁港があります。

今日は、そちらの勝浦地方卸売市場で、毎年行われる「まぐろ祭り」を紹介しましょう。
23回目を迎える今年は、今週の末、1月28日土曜、朝9時から開催されます。

いつものように、9時30分からは、勝浦のオリジナル料理である、
こちらの「まぐろ汁」が振る舞われ、

まぐろ重量当てクイズや、一頭造りを実施、

まぐろ即売市では、とれたてのマグロを特価で提供します。

また熊野那智大社御創建(ごそうけん)1700年、

那智山青岸渡寺西国三十三所巡り草創(そうそう)1300年の節目にあたる今年は、
マグロの刺身無料配布も1700食、色川茶無料配布は1300杯
その上、前泊いただいた方に配布する抽選券で、
合計30名にマグロのブロックが当たる企画も実施します。

こちらは、平阪がミニLIVEした2012年の「まぐろ祭り」の模様!

勝浦地方卸売市場(勝浦漁港)へは、JR紀勢線、「紀伊勝浦駅」より徒歩5分
お車の場合は、市場の屋上や勝浦役場に無料でお停めいただけます。

毎年大人気の「まぐろ祭り」へ是非お越しください。
お問い合わせ先:0735-52-5311 那智勝浦町観光協会(吉野様まで)