どこもともけい

今日は、堺市中区に来ています。

今回は、手作りの模型を作られているという
廣兼(ひろかね)はじめさんです。こんにちは~

今は、作品が置かれている部屋にいるのですが・・・
(金閣寺、銀閣寺、清水寺、松山城など)

こちらの模型は買ってきて組み立てるものではなく
全て手作り、木の板や発砲スチロールなどで作られています!

10年ほど前、玄関にある下駄箱の上が散らかっているのが気になり
お寺の形をした小物入れを作ったのがはじめたきっかけなんだそう!

もともと日曜大工で本棚を作ったはしていたんだとか
お寺の小物入れも日曜大工で余った材料で作ったもの!

材料のほとんどが家庭にあるもので、
魚の切り身が入っているトレーや発泡スチロールの箱、おせち料理の飾り、クリスマスツリーの枝部分も捨てずに置いておくんだとか!!


↑はじめさんが住んでいた岡山県の実家の模型(下の模型)

設計図などは特になく、行った時を思い出したり写真を参考にしながら部品を作り組み立てるそう
現在は、大阪城を制作中….

今年中の完成を目指しています!!

自分の思い描いたとおりに完成した時が一番嬉しいそうです
今までの完成品をひとり眺めながら癒やされているんだとか(*^_^*)
ちなみに家族は誰も褒めてくれないんだそうです(T_T)

大阪城を無事に完成させてくださいね!!
どうもありがとうございました。