4月の雪は幸せになれる!?

皆さんこんにちは!
水曜日アシスタント工藤あやのです!
今日はいきなり寒くなりましたね(>_< ) 厚着してきたつもりなのに、日曜日くらいまでは また冬のコート出さなきゃいけないのかな(T_T)? 東京は雪が降っていたそうで、驚きですね! 皆さんも体こわさねようにしてけろな(*^_^*) そして!今日のゲストは夏木綾子さんでした! いらっしゃった瞬間にスタジオがパッ!と明るく!!! お召し物がとても涼しげで、特にハットが鮮やかでした! ついこないだのキャンペーン先で、 「4月の雪は幸せになれるんだよ。」と教えて頂いたんだとか! つもるのはやんだげんと、これは朗報ですね!!

デビューしてから22年。
色々な苦労を乗り越えてきたからこその味のある歌声と
人柄に癒されたひとときでした。

本日、2回目のほんまもんアシスタント!
「ほんまもんノート」を作り1週間の出来事など
書き出しています。

そして、今日着ているこの花柄の服は
なんと中西りえさんに先日買っていただいたものです!

(工藤)

どこもとしゃこうだんす

今日は、河内長野市に来ています。

社交ダンス同好会の自慢をさせてください!
というメールを頂きました中谷ようこさんです
こんにちは~
「みのでダンス同好会」という名前で活動されていて
今、私はみなさんの練習場所である「みのでホール」という所に来ています。(三日市町の駅から車で15分ほど)

ようこさんは同好会に入ってまだ1年ほどなんだそうですが
ダンスは10年くらいされているんだとか!

河内長野でダンスをしている人達の間では有名で、入会待ちがあるほど!
しかし、チラシやホームページもないので口コミだけで広まっているということ!!!

同好会発足メンバーである江頭さん(74才)にお話をお聞きします。
江頭さん、こんにちは~
この同好会は出来て12年ほどで、
定年後、第2の人生に何かしようと集まったのがきっかけだったんですって。
最初は、5人からスタートしたものの
指導してくれる先生がおらず、ビデオを見て練習していたんだそうです。
それから少しずつ口コミで広まり、現在参加している人は50人以上!
中には先生の資格を取る人も出てきているんだとか。

目の前におはぎが!

これは江頭さんの手作りなんだそうで
練習後のおやつとして、同好会を始めた頃から出しているそうで
最初は少ない数でよかったのが、段々と人数が増えていき、やめるにやめれず…。
毎月あるダンスパーティーではなんと100個以上のおはぎを作られるそうです。
おはぎだけを目当てにやって来る人もいるんだとか!

18才から19才の頃ダンスをしていた事もあるという江頭さん。
踊っている間は、その頃の青春時代に戻れるのがダンスの一番の魅力だそうです。


(左から泉さん・江頭さん・中谷さん・野中さん)

これからも元気に社交ダンスを続けてくださいね。
どうもありがとうございました。