ぬか床は深い。

今日のゲストは和田青児さん。
なんでも、お家でぬか床を作ってお漬け物を作ることに
あらためてはまっていらっしゃるそうで、すっかり意気投合してしまいました☆

実は私も去年の秋くらいから
いただいたぬか床を大切に育てております。

いや、大切にしているつもりでも
ついついかき回すのを忘れて、うっすらカビが生えたり、
水分の多い野菜を漬けすぎて、水気が出てドボドボになったり
いい具合をキープするのはなかなか至難の技。

和田さんは、仕事で家をあけるときは
わざわざご自宅に電話をして、奥さんにかき回すよう指示して
いやがられているそうです(笑)
お漬け物は美味しくなるかもしれませんが、夫婦の危機が来ないよう要注意ですね(^^)

そんな和田さんの新曲のタイトルは「男の懺悔」
。。。早くかえって奥さんに謝ってくださいね(笑)

いやいや私もそれくらい徹底的に管理して、
美味しいぬか漬けが作れるようにせねば!と
決意をあらたにしました?!

私のはまだまだ味に深みがなくて、塩辛かったり、香りがよくなかったり・・・
何度も手を入れて、年月を重ねてこそ
出てくる味があるんだろうなぁ・・・

あせらず気長に頑張ろっと。