ビックリ!!!

「生声きかせて あれから色々ありました」
10年ほんまにありがとうウィークの今週は
生声聞かせてもスペシャルでお届けしています。
本当にいろいろあったんだな~、と感慨深いです。
そして今日ご出演のマチコさん。
なんとあのノーベル賞受賞者、
IPS細胞の山中伸弥教授の従姉でらっしゃるそう!!
マチコさん曰く少年時代の教授は「ハナタレ」だったそうです…
ビックリしました~~。

10年のお祝いケーキを頂きました!
金田たつえさん、本当にありがとうございます。

金田さんはゲスト出演最多回数記録保持者。
これからも記録更新、よろしくお願いいたします。
今日発売の新曲は「大衆演劇 旅一座」
待ってました!セリフも聞きどころです(松本)

どこもとあんどん

本日は寝屋川市に来ています!
ご紹介するのは辻本いよかずさん
このコーナーは2009年10月7日からスタートしまして、
その記念すべき1回目にご出演された方なんです~

あれからも行灯作りを続けているということですが、
出演してからは、ラジオを聴いていたお知り合いから
注文が殺到するほど反響があったそうですよ!

10年ほど前に姉夫婦たちと旅館に行った時に
義理のお兄さんが部屋にあった行灯を見て、
作ってほしいと頼まれたのがはじまり…
こちらのアトリエで素敵な行灯が作られるんですね~

5年前は行灯に貼る和紙を100円均一などで買っていましたが
ここ最近は和紙の産地である福井県産のものを使ったり、
和風が多かったデザインも、今は現代風に凝っているそうです

行灯の作品展にも出品されているのですが、
和歌山県湯浅町である「ゆあさ行灯アート展」でなんと!
いよかずさんの作品が今年の最優秀賞に選ばれたんです!!

真ん中のものが今年最優秀賞になった、作品名「星のゆめ」
右のものが2012年に金賞に選ばた、作品名「しずくの精」

「星のゆめ」は上から見るとこのようになるんです☆

そして来年の5月には念願の行灯教室も開かれるそうですよ~

これからも素敵な行灯を作っていってくださいね(●’∀‘●)
どうもありがとうございました~!