新生活

間もなく4月。
新しい出会いがある季節です。
初めましての挨拶は誰だって緊張するもの。
まずは笑顔!ですね。
原田ANは人に会ったらまず失礼な事を言って
そのあと優しい言葉で心を開いてもらう作戦だそうです。

本日のお客様は中西りえさんです。
伊勢のご出身でお家は燃料屋さん。
お手伝いで重い炭を運んだ事もあるそうですよ。
2月5日発売・3枚目のシングルは「待宵橋恋唄」。
いなくなった恋人を想う切ない1曲です。
朗らかな中西さん、歌声は大人の女性です~。
(ちなみに原田ANは中西さんに大変失礼でした。
 作戦は成功したのでしょうか…?)(松本)

目指せタブレットの達人

今日は今年度の「総集編」として振り返ってみました!

旅行に必要な全ての情報や段取りが実現できる『dトラベル』
洋服やファッション小物のお買い物を楽しめる『dファッション』
来月からもこのコーナーでは便利なドコモのサービスを
毎月みなさんにご紹介していきますのでお楽しみに~(●’▽‘●)ノ

目指せタブレットの達人in産経新聞社

毎月最終水曜日にお送りしているコーナー、
「どこも どこでも どこへでも 目指せタブレットの達人」。
今日の放送でも振り返りましたが3月20日(木)、
リスナーの皆さんを招待して特別イベントを行いました。

会場は産経新聞大阪本社(大阪市浪速区)。
NTTドコモの「らくらくスマートフォンプレミアム」を使用した
今回の特別イベント。

らくらくタッチで簡単に使えるスマートフォン。
見やすい大画面で楽しさ広がる
「らくらくスマートフォンプレミアム」を主役に、
原田アナと松本アナ、参加リスナーさん全員で
思う存分触りながら使い方や便利さ、
その魅力を楽しく体験しましたよ。

しかも今回のイベントは内容も“プレミアム”。
産経新聞大阪本社の協力で「大人の社会見学」として、
産経新聞の編集局と制作局にお邪魔して
産経新聞の新聞紙面が出来上がるまでの行程を
見学させてもらいました!

普段読んでいる新聞紙面が出来上がる過程を
産経新聞社の方が丁寧に説明して下さいました。
目から鱗の情報に皆さん興味津々!

出来上がった紙面は印刷される前に文字や情報に
間違いが無いか、デジタルと手作業のダブルチェックで
何度も何度も確認されます。

こうして出来上がった新聞が
毎日手元に届けられているんですね!

ひと通り見学が終わったあとは全員で記念撮影。

第二部は「スマートフォン講座」。
講師は「らくらくスマートフォンプレミアム」を手掛ける
富士通の高橋了允さん。
スマートフォン初心者の方でも安心して使える
「らくらくスマートフォンプレミアム」の
特徴と基本的な使い方を分かり易く教えて頂きました。

ご参加頂いたリスナーの皆さんも積極的にタッチ&トライ。
富士通高橋さんのお話を聞き逃すまいと真剣な表情でお勉強。

カメラ機能を使ってカンタン、キレイに写真が撮影できるのも
ドコモのスマートフォンの嬉しいところ!
原田アナと松本アナをモデルに皆さんで写真撮影会!

ドコモのスマートフォンならインターネットを楽しんだり、
アプリを使って自分ぴったりのスマートフォンに
カスタマイズするのもとってもカンタン自由自在。

例として産経新聞でWEB編集を担当する
立川優さんにご登場頂いて
産経新聞のニュースサイト「msn産経ニュース」と、
スマートフォンで産経新聞が読めるアプリを
紹介してもらいました。
皆さんもぜひ一度アクセスしてみて下さい!

「msn産経ニュース」
http://sankei.jp.msn.com/

アプリ「産経新聞」
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.sankei.sankei_shimbun

見どころ盛り沢山のイベントは、
皆さんの熱意に支えられ大成功。
先程記念撮影した写真はナント…

今日だけの「記念新聞」として皆さんにプレゼントしました!

ご参加頂いたリスナーの皆さん、ありがとうございました!
次回イベントは今秋開催を予定しています。
詳しくは放送でお知らせしますので
今回参加出来なかった皆さんも楽しみにお待ち下さいね!

放送でもお伝えしている通り、スマートフォンやタブレットは
使ってみると意外なほど簡単で便利。
興味を持った方はぜひお近くのドコモショップまでお訪ね下さいね!