今日のゲストは!

水雲の3人です!

いらっしゃいませ~!
スタジオでも美しいメロディを聴かせてくれました♫
原田さんに「3人仲良くないと、このハーモニーは保てませんよ」
こんな意地悪?!を言われても、ニコニコの水雲の皆さんでした。

そんな水雲のライブが決まっていますよ。
「レコ発!!泣いちゃえワンマンライブツアー」
11月8日(金) 会場:大阪RUIDO 開演17時30分
お出かけくださいね!

そして、9月2日(月)から
月曜アシスタント 斉藤雪乃さんが戻ってきます!
臨時列車・和田は本日卒業しまして
来週から通常ダイヤでの運行に戻りますよ(^^)
雪乃さんへのおかえりメッセージもお待ちしております。(和田)

京阪宇治線で出発進行!

京阪宇治線に乗ってきた原田さん。
以前から降りてみたかった駅に行ってきたそうです。

黄檗駅から訪れた「萬福寺」。

こちらでは、中国の精進料理「普茶料理」を頂けるそうで
話を聴いてるだけで、美味しそう♫

8月18日で1か月が経った、京都アニメーション放火事件。
六地蔵駅で降車すると、献花台があって
多くの方が手を合わせていらしたそうです。

最後は、宇治川の写真。
宇治線は、終点 宇治駅からの観光も楽しめますよね!
原田さんは、暑い日の取材で宇治観光は諦めたそうですが(^^)
宇治線で出発進行!でした。

今日のゲストは!

山内惠介さんでした♫

演歌界の貴公子
本日はアロハシャツで登場です。

原田さん「ラフな服装ですね」
山内さん「何を言ってるんですか(笑)ハワイでは正装ですよ」

こんな調子で、本当にノリのイイ山内さん。
いつもラジオ大阪にいらしたら
楽しいお話を聴かせて下さいます。

山内さん、ありがとうございました!

♫全国縦断コンサートのお知らせ♫
9月26日 大阪 フェスティバルホール

タクシーの日!

今日のほんまもんは「タクシーの日スペシャル」

リスナーの皆さんからも、タクシーにまつわる
様々なメッセージを頂きありがとうございました!

ゲスト 1人目♫
大阪タクシー協会 広報サービス委員長
坂本篤紀さん。

「ドライバーを続けないとお客さんの声がわからない」とおっしゃって
タクシー会社を経営しながら、ハンドルも握り続けている坂本さん。
楽しいお話、ありがとうございました!

ゲスト 2人目♫
株式会社ふれあい交通 現役ドライバー 宇都陽子さん。

「運転が好きだからタクシードライバーになった」と宇都さん。
ピンク色のタクシーでお仕事されていますよ!

ゲスト 3人目♫
ピアノとギター弾き語りデュオ「あまゆーず」ゆーみんさん。

あーやんさんは、育休中でお休みです。
大阪タクシー協会キャンペーンソング「タクシーに乗ろう」を
歌っていらっしゃいます。
原田さんと和田も、生歌コーラス参加させてもらい
ありがとうございました!

茄子と油

風邪気味の原田さんでしたが
食欲はいつも通りあるようでして(^^)
夏野菜・茄子の話題が出ました。
麻婆茄子や茄子の天ぷら、美味しいですよね~!

茄子と油の相性が良いのは、ちゃんと理由があるようです。
茄子を火にかける → 茄子に含まれる水分が蒸発 →
そこへ油が絡んでいく → 食感もトロッとなってもう最高!
というわけです。

あ~、茄子が食べたくなってきました!
旬の時期に頂きたいですよね。(和田)

汐見橋線で出発進行!

南海電鉄 汐見橋線に乗ってきた原田さん!
「都会の秘境路線」と言われることもあるそうで
昭和の雰囲気がたっぷり残っているんですって。
まずは、汐見橋駅↓

写真奥が、汐見橋駅。
手前は、阪神電車桜川駅。
汐見橋駅のレトロなこと!

これが大阪の中心部を走っているですもんね~。
のんびりした雰囲気♪
秘教路線と言われるのも納得です。

最後の写真は、西天下茶屋駅近くの銀座商店街。
一杯160円のコーヒーが飲める喫茶店があったり
1個60円のコロッケを揚げたて頂けるお店があったり
こちらも昭和レトロ~な商店街だったそうです!

タイムスリップしたような電車旅が出来る汐見橋線
のんびり乗りに行くのもいいですね♫(和田)

20年の夢叶う

原田さんが20年間忘れられなかった風景があるそうです。
それは、鳥取へ行ったとき車窓から見た
一面・緑で埋め尽くされた景色。
「あれは何だったんだ?!」

今回、20年越しでその場所を取材できた原田さん。
それは、芝生を栽培されている会社の畑でした!

芝生には、日本芝と西洋芝と2種類あるそうです。
日本芝は、公園などに使われて
西洋芝は、スポーツ施設に使われることが多いそうです。
鳥取県は、芝生生産量 全国第2位なんですって!
芝生のこと、知らないことばかりでした・・・!

(和田)

鳥取へ出発進行!

週末、鳥取県へ旅した原田さん。
温泉・グルメ、そして鉄分=鉄道も
楽しんできたようです!

まずは、米子駅で見つけた「コナン列車」!
名探偵コナンの作者 青山剛昌さんは
鳥取県出身ということで、
こんなラッピング列車が走っているんですね。

続いて、「夏輝(なつき)」という天然岩ガキ!
”鳥取の夏の海のように輝きを放つ”という意味の命名なんですって。
確かに光り輝いてる~美味しそう~!

最後は、観光列車「あめつち」。
こんな記念プレートもあるんですね♫
観光ガイドを聞きながら
車窓の景色を堪能できる素敵な列車だったそうです。
ええなぁ~♫

まだまだ他のおすすめが沢山の鳥取。
7月6日(土)17時30分~の特別番組
「原田年晴の鳥取来てみてな!」もお聴き下さい。(和田)

まもなくG20

会場になるインテックス大阪周辺を
取材してきた原田さん。

多くの警察官の方が警戒にあたっている様子で
関係車両も沢山停まり、
いよいよ、という空気が充満していたようです。

ATCのフェリー サンフラワー乗り場も
こんなに人員輸送車が!(関係者は管バスと呼ぶそう!)

原田さんは、メモ用紙代わりの茶封筒を片手に
キョロキョロ取材していたので
かなり怪しかったはず・・・(笑)

さてゲストは、伊藤咲子さん!

5月29日発売の新曲「静かに、愛がとび立つわ」は
阿久悠さんの残して下さった作品。
「本当に心こめて大切に歌っています」という
伊藤咲子さんでした!

大井川鐵道で出発進行!

静岡県・大井川鐵道に乗るため
旅に出かけた原田さん。

この絶景!
有名な奥大井湖上駅を対岸から見ることが出来る
展望ポイントにも行けるんですって!

そして、車窓から見える茶畑↓
こんな急な斜面にもお茶がびっしり。
さすがお茶どころ・静岡ですね。

懐かしいフォルムと思った方もいらっしゃるのでは?
大井川鐵道では、南海電鉄や近鉄で
以前使われていた車両が現在も活躍中!

今回は、ひとり旅でツアーに申し込んだ原田さん。
ツアー代金分を満喫して帰ってきたようです♫(和田)