10月26日月曜日 O.A楽曲

 1. 白い鳥にのって / はしだのりひことシューベルツ

 2. 私が生まれて育ったところ / 野路 由起子

 3. メイビーブルー / ユニコーン

 4. 小指の想い出 / 伊東 ゆかり

 5. ハロウィン音頭 / 氷川 きよし

 6. 伊勢佐木町ブルース / 青江 三奈

 7. 人として / 海援隊

 8. 星空の孤独 / 和田 アキ子

 9. アキとマキ / 梶光夫・高田美和

10. オリビアを聴きながら / 杏里

スタジオに市川由紀乃さん!

本日は久しぶりにスタジオにゲストをお招きしました。

金曜日は電話でのご出演が続いていたのでとても楽しいひとときでした。

しかも、いま若い世代でとても勢いがあり、テレビでもたびたび拝見する市川由紀乃さんです。
登場されると、スタジオがぱっと華やかな雰囲気に包まれました。

お話を聞いていても人柄の良さが滲み出てきます。
「家族思いでとても優しく、人を敬うことのできる由紀乃ちゃんが大好きです」というリスナーさんのメッセージに納得!
これからもご活躍を応援したいと思います。

今回は、8月に発売された「なごり歌~秋のエール盤~」のご紹介でしたが、とてもドラマチックでせつない青春のなごり歌です。
ぜひお聞きください。

また、12月23日には大阪新阪急ホテルでディナーショーも開催されるそうです。こちらも楽しみですね。

毛利聡子

野村啓司のフォトライブラリー

写真撮影、カメラがご趣味の金曜日担当・野村啓司さん!
野村さんが今までに撮影した素敵な写真をご紹介します。

【 熟れて美味・京都植物園 】2018年秋撮影

【 奈良般若寺(コスモス寺) 】2019年の秋 (1)撮影

【 奈良般若寺(コスモス寺) 】2019年の秋 (2)撮影

写真のご感想は
番組宛にメール・FAX・おハガキでどんどんお寄せ下さい!

10月23日金曜日 O.A楽曲

 1. 冬が来る前に / 紙ふうせん

 2. おもいで岬 / 新沼 謙治

 3. 蒼い星くず / 加山 雄三

 4. ふたりはひとり / 小林 幸子

 5. 俺ら東京さ行ぐだ / 吉 幾三

 6. 君だけを / 西郷 輝彦

 7. 湖愁 / 松島 アキラ

 8. 修学旅行 / 舟木 一夫

 9. おけさ唄えば / 橋 幸夫

10. A列車で行こう / 美空 ひばり

11. なごり歌 / 市川 由紀乃

12. 柿の木坂の家 / 青木 光一

13. 女房です / 金田 たつえ

14. ウイスキーが、お好きでしょ / SAYURI

パワフル!

今日のゲストは、いつも笑顔で元気な歌声の中村美律子さん!

今年の2月に発売されたシングル鬼の背中の話を中心に、コロナ禍でハマっていた事など、色々と気さくに話してくれはりました

東大阪の観光大使もされてるので、差し入れに東大阪ラグカレーパンも頂いちゃいました!ありがとうございます

程よい辛さで美味かったぁ。

一枝さんのイラストは、大きな栗の木の下で。

全員正解は、
今日もおあずけ…

水津浩志 (スイヅコージ)

10月22日木曜日 O.A楽曲

 1. カルメン’77 / ピンクレディー

 2. ダーリング / 沢田 研二

 3. 手酌酒 / 香田 晋

 4. モナ・リザ / ナットキングコール

 5. 鬼の背中 / 中村 美律子

 6. 時代おくれの酒場 / 高倉 健

 7. コーヒーショップで / あべ静江

 8. 今はもう誰も / アリス

 9. 浜辺の歌 / 倍賞 千恵子

10. 夢よもういちど / 真木 ひでと

11. はがゆい唇 / 高橋 真梨子

プライベートでもマイクを持つとスイッチ入ってしまう中西さんでした。

本日もありがとうございました!

知り合いの方から頂いた高知県の『新高梨(にいたかなし)』を
持ってきたところ、オープニングで中西さんが突然食レポ~してくれました。

ともかも、大きいのが特徴!
売れっ子女優の顔より大きいかも。ハンドボールくらい?その大きさにびっくり。
芳醇なかおりでシャリシャリと、ものすごくジューシー。みずみずしくアッサリ味。

収穫の秋ですね~。

そう、お芋もシーズンです。
今日の【くみちゃんの井戸端話】はポテトチップ特集。

こちらは湖池屋が年に一度、この時期にネットでしか販売しないという
『今金男しゃくポテトチップス』

北海道今金町でとれる男しゃくで、大変に希少な幻のじゃがいも。
それを湖池屋の高い技術を集結してポテトチップスに仕上げています。
ネット上でも噂になっています。

試食・・・・うーん!美味しい。芋の味がしっかりわかる。追いかけてくる甘みうま味。
上品なので、どれだけ食べても変な胃もたれしない感じ。パクパクバリバリパクパクバリバリ・・・・

その他、あれこれ食べ比べ~。食べ過ぎ注意ですな。

【今日のええ言葉やおまへんか~】

秋華賞を制し、史上初の無敗三冠牝馬となったデアリングタクト
はじめは買取り手もつかなかった馬が、シンデレラストーリーを生み出した原点は
小さな牧場 長谷川牧場でした。

その牧場の方の言葉・・・
『小さな牧場にもチャンスがあるという事を見せられてよかった。』

胸にじんわり優しく響く言葉でした。

では、みなさま、また来週元気にお耳にかかりましょう。
あぁ、ポテチが止まらない~♪

大盛くみこ

10月21日水曜日 O.A楽曲

 1. 哀愁のシンフォニー / キャンディーズ

 2. カッコマン・ブギ / ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

 3. AMBITIOUS / HOUND DOG

 4. スキャンダル / テレサ・テン

 5. 哀愁のページ / 南 沙織

 6. 娘よ / 芦屋 雁之助

 7. みかん色の恋 / ずうとるび

 8. 金木犀の香る径 / ダ・カーポ

 9. Room / チェッカーズ

元気な火曜日

Hit&Hit!火曜日
アシスタントの清水綾音です。

ヒットアンドヒット火曜日はいつも元気いっぱいやね!

と、言っていただくことが多く、
とっても嬉しいのですが

冒頭のやのぱんさんのお話。
ヒヤッとしました。

すっかりお元気そうなやのぱんさんでしたが、油断は禁物。
何かあればすぐに病院に行ってくださいね、と念を押しておきました。

季節の変わり目、寒暖差も激しいこの頃ですから
みなさんもくれぐれもご自愛くださいね。

さて、
そんな元気な火曜日にぴったりのゲストにお越しいただきました。

演歌歌手の竹村こずえさん。

なんとも、お美しい………。
歌手になったきっかけから最近のことまで、たくさんお話しいただきました。

そして、新曲「小手鞠草」についても。
温かい歌詞と3拍子柔らかいメロディのこの曲は、聴いていると心を優しく包んでくれるような気持ちになります。
11月4日発売をおたのしみに。

そして最後に。

わたくしの
茹でたまごが綺麗に剥けない!
という悩みについて、
やのぱんさんに教えてもらった剥き方で一番気持ちよかったのがコチラ。

たまごの上下を少しずつ剥いて、息をフッと吹くと、、、ツルン!

それはそれは綺麗に、気持ちよく、剥けました。
快感でした。
こんなに綺麗に剥けるのですね!
嬉しかったです。

みなさま
たくさんのアドバイスありがとうございます。

おかげさまで、
茹でたまごマスターできました!!☆

さあ、もっととっとお料理頑張るぞ!!☆

清水綾音

10月20日火曜日 O.A楽曲

 1. オーケイ / ザ・カーナビーツ

 2. ホールドオンミー / 小比類巻 かほる

 3. デカメロン伝説 / 少年隊

 4. 恋の暴走 / 西城 秀樹

 5. 小手毬草 / 竹村 こずえ

 6. 夜明けの停車場 / 石橋 正次

 7. 別れの朝 / ペドロ&カプリシャス

 8. 公園の手品師 / フランク永井

 9. 泣かせて / 研 ナオコ

10. ラストチャンス / サムシングエルス

11. ふたりの大阪 / 都はるみ・宮崎雅