肉のさかもとさん

ここ何年かでガラッと様変わりした新世界。
通天閣の足元にある新世界市場の入り口にあるのが「肉のさかもと」さんです。
生野区から戦後この地に移って70年。2代目のご主人は現在86歳。
店頭の「すじコン」のお鍋の前に座って、いらっしゃるお客さんに「いらっしゃーい」と元気に声をかけてはります。
 精肉はもちろんですが、コロッケやミンチカツなんかも揚げたてを販売。その中の1番人気がヘレカツサンド上(1600円)です。
開店早々10時に行くと、「今から揚げるから時間かかりますよ」との事。20分程して店頭の小さなテーブルに運ばれて来たのは、分厚いキレイなビフカツです!
柔らかいお肉を頬張ると口いっぱいに肉汁が溢れます。
エエお肉です。
パンもお皿もこだわりありません。
お肉の美味しさだけで充分です!
椅子の数も少ないので、いつも座れるとは限りませんが、玉ねぎやウインナーやもちろんビフカツを食べながらご主人のお話聞くのも楽しいですよ。
お店の真裏では3代目がレストランをなさってます。
コストパフォーマンス高いですよ!
大阪メトロ恵美須町駅徒歩約3分
JR環状線新今宮駅徒歩約8分
営業時間  10時〜16時半頃
                   (揚げ物は終了する事もあります。)
定休日      木曜日