昆虫食

原田さんがぶらぶらして見つけたものをご紹介する「としぶら」のコーナーは、”昆虫食”。

東大阪大学短期大学部の松井欣也先生にお話しをうかがいました。

東日本大震災の3ヶ月後、避難所でタンパク源の少ない食糧事情を目の当たりにしました。栄養管理の点から、これをきっかけに昆虫食の研究を始められたのだそうです。

災害時はもちろん、これからの世界の食糧事情を考えた時、もっと研究がすすんでいくようですね。

水仙❀

今日は淡路島から
淡路島観光協会 出口敦司さん
灘黒岩水仙郷支配人 枡尾正明さん
第39代クイーン淡路 奥野有沙さんにもスタジオに来ていただきました。

灘黒岩水仙郷では、2月下旬頃まで水仙を楽しむことが出来ます❀
約500万本もの水仙を見ることができます。
ぜひ、みなさんも足を運んでみてください!

大寒

今日は二十四節気の大寒。

しかしあったかい大寒ですねぇ。
大阪の最高気温、10度を超えていました。

暖か過ぎてダウンジャケットが売れないそうです。
そのほかにもあちこちに弊害が出ているんだそうですよ。

私もそろそろ、買い換えようと思っていましたが、
もう日本ではダウンジャケットは必要なくなるかもしれませんね。

道の駅

今日、ご紹介しました旬の駅「ならやま」
野菜にくだもの、お米、お肉など何でも揃う旬の駅です!

そんな旬の駅「ならやま」からプレゼントをいただきました~
「めいとく園」山田さんの農林水産大臣賞を受賞した
奈良のイチゴ「古都華」☆☆

3名様にプレゼント!!!
おハガキ・メール・FAXでご応募ください!

牡蠣食べ放題!

心も身体もホッとする場所をご紹介する「ホッと!もっと!スポット」

3月末まで営業の「田尻漁港の牡蠣小屋」をご紹介しました。

テラスのような牡蠣小屋スペースには、お日様が差し込んでとてもあったかいんです。

特注のテーブルに鉄板。ここで牡蠣を蒸し焼きにします。

調味料も用意されていますが、何もつけなくてもいい塩梅です。

プリップリッでおいし〜!

道具も用意されていますし、ホタテをプラスするセットや、別料金でドリンク類などもあります。

90分食べ放題のセットだと中学生以上の大人2500円(税別)!

安〜い!

田尻漁港では、朝市や釣り堀もあります。美味しいもの食べてお買い物して1日遊べますね。

南海本線吉見の里駅から北へ、海に向かって約15分。
お車ですと、阪神高速湾岸線・泉佐野南出口から約7分です。
料金など詳しくは

072-465-0099 田尻漁港まで

夜の田尻漁港はヨットのマストに灯りがともって、ステキなんですよ〜。

横手のかまくら

日本全国雪不足で困ってらっしゃるところも多いようですね。

そんな中、今週末伊丹にあります大阪国際空港に、かまくらが登場します。
あの雪でできた‘かまくら’ですよ。

子供の頃とてもあこがれていました。

毎年2月15.16日、秋田県横手市では、約450年前から続く「横手のかまくら」というお祭りがあります。
街の中には100あまりのかまくらが登場するそうです。

それに先立って、1月18.19日に、
伊丹の空港にかまくらや雪の滑り台や雪玉がやって来ます!

子供さんも大喜びのイベントになりそうですね。ぜひお出かけください!

麒麟がくる

京都府亀岡市にオープンした
「京都大河ドラマ館」をご紹介しました。

亀岡は明智光秀が、丹波攻略の拠点として亀山城を築城し、本能寺へ向かった土地なんです!

亀岡市は大河ドラマ誘致のために、8年の歳月をかけたそうです。

ドラマ館ではメイキング映像が見られたり、デジタル体験コーナー、
史実展示のコーナーなどもあります。

また、3/31まで長谷川博己さんがドラマの中で身につけている甲冑も展示されています。(秋ごろには再び展示の予定)

トロッコや保津川下りと合わせて、京都大河ドラマ館に立ち寄るもよし、シーズンで混み合う前に、亀岡で光秀ゆかりの地と合わせて訪れるのもおすすめです!

JR亀岡駅北側 京都サンガスタジアム内にあります。

新国立競技場

原田さんが20数年前に見た衝撃の景色!
それはなんと“芝生畑”でした!

昨年鳥取に取材で訪れた時に、心に残っていたその芝生畑も取材させてもらいはったそうです。

株式会社チュウブさん。
“スポーツ芝”という芝生は砂地で生育しないといけないので、鳥取がピッタリだったなんて!

そして今年の夏、チュウブさんの芝生が世界に発信されます。

新国立競技場の芝生に選ばれたからです!
おめでとうございます!

これからは皆さん、芝生にも注目ですね!

Hit &Hit Friday スタート

えびす焼き

新番組「Hit &Hit Friday」幸先のいい本えびすにスタートです!

京都のえべっさんは、四条大和小路を南へ、建仁寺の近くにありました。
平日の午前中にもかかわらず、たくさんの方がお参りでした。

珍しい吉兆を発見!「人気寄せ」というそうです。

沿道にはたくさん露店が出ています。

来年創業100年を迎える「鍵甚良房」さんのえびす焼きは11日の売り切れまでお店の前の露店で焼きながら販売されています。

最近SNSでも話題になっているんですが、70年ほど前からあるそうですよ。

ほんわかしたえびすさまのお顔です。耳はふくみみです。

大阪とは趣の違うえべっさんもいいものです。

鍵甚良房さんは京阪・祇園四条から徒歩約6〜7分。大和小路通り沿いにありますよ。

…………

1回目の「みんな大好き道の駅」のコーナーのプレゼントは
道の駅あわじ から
玉ねぎスープ(ポタージュ、コンソメ各10袋)と新芽海苔の佃煮「島のり」のセットです。抽選で3名様にプレゼントです。ご応募お待ちしていまーす。

環状線

大阪の真ん中をまーるく走るJR大阪環状線。

原田さんは当たり前のように

大阪 福島 野田 西九条 弁天町 大正 芦原橋 今宮 新今宮 天王寺 寺田町 桃谷 鶴橋 玉造 森ノ宮 大阪城公園 京橋 桜ノ宮 天満

と、19駅立て板に水のように言いはりました。

一周すると約40分。
昼寝のために乗る方もいはるとか。

ある調査の結果です。大阪環状線で「降りたことのない駅」「影の薄い駅」が芦原橋だったそうです。

そういえば私も、、、?
こういう駅で当て所なく降りてみるのも面白いかもしれません。

でも、ついついスマホで調べてしまうんですよね。
それはそれで、ちょっと残念な気もしますね。