きょうのおやつはふわふわのシフォンケーキ!

今日は大阪市福島区にある「ケーキとイタリア料理 mio(ミーオ)」というお店をご紹介しました♪
2013年にオープンし、今年で7年目を迎えます。
ケーキの販売と、夜はイタリア料理のディナーが楽しめるお店ということで、店内もとってもオシャレ♪


スペインを2周して食べ歩いたというシェフが本場のイタリア料理を月替わりで提供したり、グランドメニューもとにかく種類がたっくさん!
ぜひディナーにも足を運んでいただきたいですが、
今回紹介するのはケーキ!ということで‥
人気メニューのシフォンケーキをいただきました!
今回いただいたのは4月12日までの限定メニュー「さくらシフォン」¥400
見た目もピンクでとっても可愛い~~!
桜の花と葉を刻んだものを生地に練り込んであり、その中にブレンドした生クリーム、あんこがはさんであります。
ふわっふわの生地は口に運んだ瞬間しっとりと溶け、とっても美味しい~~!
このふわふわ感はメレンゲの立て方、混ぜ方一つで大きく変わってくるそうで、オーナーも苦労されたんだとか。
シフォンケーキはパサパサする‥というイメージを持っている方にも是非食べていただきたい!
他にも今日はいちごシフォンにチョコレートシフォンがあり、いろんな味が楽しめます。

さくらシフォンのあとは、よもぎシフォンも考え中、ということでこちらも楽しみですね♪
新商品の情報などはSNSで発信されているので、facebook・Instagramも要チェック!
「ケーキとイタリア料理 mio」で検索すると出てきますよ~!
他にも美味しいケーキがたくさんありますので、ぜひ一度店舗に足をお運びください!


————————————

「ケーキとイタリア料理 mio(ミーオ)」
JR大阪環状線・福島駅~徒歩9分ほど
定休日:月曜日
TEL:06-6136-5750
————————————
そして今日をもって、おやつ娘のコーナーも最終回を迎えました!
昨年の8月からおやつ娘を担当させていただき、たくさんのお店に行かせていただきました。
その中で、様々なお店の方々の
食べ物作りへかける情熱や思いを聞かせていただいたり
人と人とのつながりや絆を感じました。
お忙しい中協力してくださり
あたたかく迎え入れてくださったお店の皆さまにも感謝の気持ちでいっぱいです。
そして原田さん、髙岡さん、仲さん、スタッフの皆さん
いつも明るく優しい皆さんと関わらせていただき、弁天町に来るのが本当に楽しかったです。
こんなステキなケーキまで用意してくださって‥‥涙

美味しくいただきます!
そしてそして!
何よりいつも聴いてくださっているリスナーの皆さん。
オススメのお店を紹介してくださったり、
実際にお店に行ったよ、と報告をいただいたり、
本当にありがとうございました。
今までご紹介したどのお店も本当に素敵な場所なので
是非一度訪れてみてくださいね。
それでは、またどこかで!

今日のおやつはあられにおかき!

今日は京都市右京区にある「鳴海屋(なるみや)」というお店をご紹介しました♪
あられやおかきをメインに販売されているお店です。
店舗を構えてからは30年、とのことですが、創業から数えるとかなり歴史のあるお店です。
最初はスーパーの卸などからスタートし、紆余曲折ありながら現在5代目が継がれています。
店内には美味しそうなあられやおかきが40種類ほど!
どれも美味しそうで、どれにしようか迷ってしまいます!
お店の裏側には工場があり、職人さんたちが丁寧に仕事をされていました。
今回はこちらのお店の人気ナンバー1商品である「七味サラダ」95g 432円 をスタジオでいただきました!

焼き上がったおかきが冷めないうちに、油をかけ、最後に七味をまぶしたもの。
七味は清水の七味家の七味と鳴海屋オリジナルのスパイスを調合したオリジナル!
口に含んだ瞬間、フワッとしたお米の美味しさが広がり、その後に程よい油と絶妙なピリ辛のスパイスの美味しさが味わえます。
お電話でもお話いただきましたが、この七味サラダが出来上がるまでに1週間はかかるのだとか!!
手間暇かけたこだわりのおかきは間違いない美味しさです!
そして今日はもう一つ!
「Choco Ara」80g 388円


こちらは鳴海屋さんの売れ筋ナンバー2!
素焼きのあられにチョコレートをコーティングした商品です。
こちらも口に入れた瞬間、お米の美味しさがフワと広がる!!
ただチョコレートの美味しさもその後に追いかけてきて、どちらの美味しさも両方しっかりと味わえる商品です。
鳴海屋さんでは「お米の美味しさが伝わるあられやおかきを作る」をモットーに日々美味しい商品を作られています。
調味料の味に頼らない、餅米本来の美味しさを味わえる鳴海屋さんのおかき、そしてあられ。
ぜひ1度店舗に足を運んで、その美味しさを感じてくださいね♪
他にもたくさんの商品があなたを待っていますよ〜!
————————————

「鳴海屋(なるみや)」
阪急京都線・西京極駅~徒歩15分ほど
定休日:不定休
TEL:075-881-0881

今日のおやつは小さな豚まん!

今日は大阪の豊中市にある「kesa kichi(けさきち)」というお店をご紹介しました♪
今年の11月22日にオープンしたばかり!
小ささな「豚まん」の専門店です。
お店の外から、豚まんを蒸す様子をみることが出来る作りで
美味しそうな湯気が立ち上がっていました。

オープンして間もないお店ではありますが、
連日完売が続き、なんと1〜2日をのぞいて、ほぼ毎日完売しているそう!
そんな「kesa kichi」の豚まんは通常の豚まんより小さなミニサイズなんです。
みんなでシェアして食べて欲しい、という重いからこのサイズになったそうで、この商品をきっかけに会話が増えたりして欲しいという思いが込められています。
豚まんは6個入りで480円!
国産の小麦を使用していて、豚肉は鹿児島産の100%黒豚を使用しています。
1つ1つ手作りで包まれた豚まんは何もつけなくてもとっても美味しい!
1度食べたら「みんなにも食べて欲しい!」とシェアしたくなる美味しさです。
包み方にも工夫をされていて、
少し上の方の記事がこんもりと厚めになっています。
これは中の餡だけでなく、生地の美味しさも味わって欲しいという思いから
この形になったんだそう!
包み方やお肉の量もオープン当初から変わっているそうで、
お客さんの意見を取り入れつつ、少しずつ変化してきたのだとか!
こだわりと情熱、思いやりが詰まった豚まんは一度食べたら
リピーターになること間違いなし!
ぜひ、一度店舗に足をお運びくださいね!
余談ですが、なんと「kesa kichi」のオーナーの奥様は
原田さんが上方漫才大賞の司会をされた時にスタイリストをされていたそう!
本当におやつのコーナーは「繋がり」ますね!
人とのご縁や繋がりを改めて感じた佐藤でした。
————————————

「kesa kichi(けさきち)」
阪急宝塚線・曽根駅~徒歩6分ほど
定休日:日曜日
TEL:06-6842-7997

今日のおやつはこだわりのロールケーキ!

今日は奈良市にある「ありこるーじゅ」というお店をご紹介しました♪
住宅街に佇む、今年で22年目を迎えるお店です。

ご夫婦でお店をされていて、娘さんの誕生と共にお店をスタート!
当時はショーケースの横のテーブルにサークルを置いて、子育てをしながら今日まで歩んで来られたそう。
ショーケースには美味しそうなケーキがたくさん並んでいます♪

今日は生菓子が21種類、焼き菓子が10種類ほどありました。
製造はお一人でされていて、3時半くらいから仕込みをされているのだそう!
どれも美味しそうで迷ってしまいますが・・・
今回は「ありころーる」¥680をご紹介しました!


ふわっふわ!!
そしてしっとり!!
程良い甘さの生地にコクのある生クリームが抜群にマッチします。
使っている素材にもこだわりをもってされていて、
生クリームは乳化剤などは一切使っていない、純生クリーム、
国産の発酵バター、たまごはすべてエグロワイヤル!
素材にはこだわっておられますが、
ロールケーキに使う素材の種類はいたってシンプル。
製法と工夫でここまでのクオリティを作り上げてこられた、まさにプロの職人技!
この美味しさは一度食べたらやみつきになること間違いなし!
そして今日は季節限定の「春色いちごろーる」¥800も!

口にいれた瞬間いちごの香りがふわっと広がり、口の中に春がきます!!
ドライ苺を生地に練り込み、生クリームにも生のいちごが!!
なんて幸せなロールケーキ!
こちらはコープ和泉中央でメインで販売をされているとのことで、店舗では中々お目にかかれないそうです。
そして、他にも可愛くて美味しい、こだわりーのケーキがいっぱい!
レアチーズケーキにクリームで装飾が施された、羊のチーズケーキ¥356は表情がちがってとっても可愛い♪

他にもデコレーションケーキの予約販売もされています。
こちらも大人気なので、まずは一度お店にお問い合わせくださいね♪
————————————

「ありこるーじゅ」
南海高野線・和泉中央駅~徒歩15分
休 日 :火曜日・水曜日
TEL:0725-53-3233

きょうのおやつはクロワッサン!

今日は奈良市にある「boulangerie ASH(ブランジェリーアッシュ)」というお店をご紹介しました♪

オープンして今年で14年目を迎えるパン屋さん。
シンプルでオシャレな店内にはお総菜系からお菓子系まで、様々な美味しいパンが並んでいます。

格子窓から優しく差し込む光がとても心地よくあたたかなお店です。
今日も学生さんからお子さま連れ、年配の方まで幅広い年齢層の方が来られていました。
今回スタジオでご紹介したのは「クロワッサン」¥130

北海道産の小麦粉を使用し、バターを幾重にも織り込んだ生地は絶品!
高温で短時間で焼き上げ、織りを少なくすることでザックリした食感も楽しめます♪
小麦粉とバターの風味をしっかりと味わえるクロワッサンです。
クロワッサンは他にもたくさん種類がありますので、ぜひお気に入りを見つけてくださいね!


焼かれる際は霧吹きで両面を少し湿らせてから焼くとサクサクの食感と生地のフワッと感をより一層楽しめるそうですよ♪
そして今日はもう一つ!
ASHのオープン依頼、不動の一番人気を誇るという「紅茶の食パン」¥300!

生地にダージリンを練り込んでいて、トーストするとダージリンの香りがさらに引き立ちます!
角食パンよりも甘めなので、ちょっとした軽食にもよし、おやつにも合うこと間違いなしです。
もちろんそのままでもとっても美味しいですが、バターをつけて食べるのもオススメなんだとか♪
食パンは日替わりで販売されているものもあり、その日によって色々な楽しみがありますね。

他にもハードからソフトまで様々なパンが楽しめるお店です。
シンプルながら個性が際立つ「boulangerie ASH(ブランジェリーアッシュ)」へぜひ一度足をお運び下さい!
————————————

「boulangerie ASH(ブランジェリーアッシュ)」
近鉄奈良線・富雄駅~徒歩2分
休 日 :日曜日
TEL:0742-47-5757

今日のおやつはみたらしだんご!

今日は箕面市にある「亀甲堂」というお店をご紹介しました♪
お店の歴史は50年以上!
大阪では川西の方でお店をスタートし、現在は箕面市でお店を構えて39年目を迎えます。
家族4人で経営されており、ニコニコあたたかい笑顔で出迎えてくださる、アットホームな雰囲気のお店です。
店内に入るとみたらし団子の良い~~香りが!

みたらし団子以外にもたくさんの種類の和菓子が並んでおり、季節の和菓子からどら焼き、上生菓子まで販売されています。
一つ一つ丁寧に作られた生菓子はどれも綺麗で繊細です。


お茶会などにも出されるそう!
大阪も寒い日が続きますが、お店では春を感じるステキな和菓子と出逢えますよ♪
どの和菓子も魅力的ですが、今回は大人気の「みたらしだんご」をスタジオでいただきました!

甘くて香ばしい幸せな香りが充満します~!
国産の米粉を使われているということで、その食感はモッチモチのふっわふわ!
焼き目のこんがり感と甘辛いタレが見事にマッチしていて絶品です!
このタレは創業当時から継ぎ足しでされているそうで、50年前からその味を守り続けています。
お電話でも予約を受け付けておられますし、店舗でも注文が入ってから焼いてくださるので、いつでも出来たてがいただけますよ!
1本110円で5本入りから販売されていますので、是非一度ご賞味あれ!
そして今日はもう一つ!
「いちご大福」¥260も!
求肥の中にはフレッシュな苺と生クリーム、粒あんが入っています♪
生クリームの甘さとあんこの美味しさは勿論ですが、全然しつこくない!
美味しい甘さは感じるのに、後味がスッキリとしていてあっという間に消えて行きます。
みたらしだんごもいちご大福も、無限に食べられちゃいますよ~!
店内には喫茶スペースもありますが、現在はお休み中ということです。

————————————

「亀甲堂」
阪急箕面線・牧落駅~徒歩7分
休 日 :水曜日(別日でもう1日お休み有)
TEL:072-721-8491

きょうのおやつはシュークリームとプリン!

今日は大阪市西区にある「菓遊房 ツルヤ」というお店をご紹介しました♪
お菓子屋さんとして昭和の時代からおよそ100年ほど、この大正の地で商店街を支えてきたお店です。
現在もおかきやあられ、チョコレートなどお菓子の販売もされていますが、30年程前からはケーキの販売もスタートされました!

3代目が25歳だった時にサラリーマンを辞め、ケーキ屋さんで2年ほど修行を重ね、お店でケーキをスタート。
たくさんの失敗と試行錯誤を重ね、美味しいケーキを作り上げてこられました。
店頭には18種類ほどのケーキが並び、どれも本当に美味しそう!

しかも驚きなのが、ぜんぶ安い!!
一番高いケーキでも320円とびっくりな価格設定です。
元々がお菓子屋さんだったということもあり、袋菓子を買うような感覚で買いに来てほしいという思いからこの値段だそう。
1つ1つ丁寧にこだわって作られていて、どのケーキにもファンがたくさんいるそうですよ♪
そしてその中で、今回は木曜日限定の「シュークリーム」¥65をスタジオでいただきました。
値段にも驚き、ますが、この美味しさにも驚きです!
香ばしく薄い生地のなかには、カスタードクリームと生クリームが!
あえてまだらに混ぜることで、それぞれの味と合わさった味が楽しめます。
この味、このサイズでこの値段はすごい~~!

木曜日はぜひシュークリームも食べてほしい!
そしてもう一つ!
こちらは木曜日限定特価の「プリン」¥90

木曜日以外は¥130ですが、木曜日は特価ということでこの値段で購入できます。

素材の風味もしっかりと味わえる王道のプリン!
ぷるんとした食感とカラメルの風味がたまりません~~
何個でもいけます~!
他にも安くて美味しいケーキがたくさん!
ショートケーキやティラミス、チーズケーキなどなど、お気に入りの1つと言わず、2つ、3つが見つかる、街のステキなケーキ屋さんです。
バレンタインのシーズンはハートバターチョコも販売されていますので、バレンタインの贈り物にもぜひ♪

————————————

「菓遊房 ツルヤ」
大阪環状線・大正駅~徒歩7分
休 日 :不定休
TEL:06-6551-2990

今日のおやつはショコラヴァニーユ!

今日は大阪市西区にある「LAFCA(ラフカ)」というお店をご紹介しました♪
今年の11月でオープンから6年目を迎えるケーキ屋さんです!

黒を基調としたオシャレな外観で、店内もとってもおしゃれ!
放送でオシャレ感を上手に伝えられなかったので、ぜひ写真をご覧下さい~~



子供から大人まで美味しいと思ってもらえるようなケーキを作りたいという思いを持って日々研究されています。
ご夫婦2人でスタートされたお店で、元々お二人ともパティシエだったそうです。
現在はご主人が製造を担われているそうで、ケーキの種類も15種類くらい常時出しているとのこと。

ショーケースに美味しそうなケーキがズラリと並んでいます。
バレンタインデーが近いということもあり、チョコレートの販売も!
春頃まで販売されているそうなので、こちらも食べてみたい!!
他には焼き菓子も15種類ほどあり、自分用にもお土産用にも喜ばれること間違いなし!
どれも美味しそうな中から1つ選ぶのは難しいですが、今回は「ショコラ ヴァニーユ」¥500をいただきました!

カカオ70%のショコラムースのバニラのブリュレをとじこめたビターな味わいのチョコレートケーキ!
見た目がまずとっても可愛い~~~!
フォークを刺すのをためらっちゃいます。
中にはサクサクのクリスティアンショコラとショコラ生地が!
なめらかなムースにこのザクザク感が加わって、味だけでなく食感も楽しい♪
とても濃厚なのに重すぎず、ペロっといけちゃいますよ!
他にも米粉100%の生地で作ったガトーフレーズや、モンブランにシュークリーム、プリン・・・とどれも主役級の美味しさ!
土日だと15時くらいで売り切れる日もあるそうなので、早めに足をお運び下さいね!
お店の営業時間などはInstagramまたはFacebookで発信されていますので、こちらも要チェックです!
————————————

「LAFCA(ラフカ)」
大阪環状線・桜ノ宮駅~徒歩6分
休 日 :不定休
TEL:06-6355-4667

きょうのおやつはこだわりのチョコレート!

今日は大阪市西区にある「Les Petites Papillotes(レ・プティット・パピヨット)」というお店をご紹介しました♪
今年の4月でオープンから8年目を迎える、チョコレート専門店。

店内に入るとチョコレートの良い香りが!
工房がガラス張りになっていて、外からチョコレートの製作過程を見ることができます!
今日もご主人が見事な手さばきで、チョコレートのテンパリングをされていました。
元々は会社員をされていたご主人が、会社を辞めて、この機会に好きなことをやろう!とのことで始められたのがきっかけ。
当初はフランスの自宅のアトリエでされていたそうですが、奥様が大阪のご出身ということもあり、大阪でスタートされました。
当初あまりメジャーではなかったチョコレート専門店、認知されるまでに中々時間はかかったそうです。
しかし、「チョコレートは1年中美味しい」をコンセプトに、夏場はチョコレートアイスを作ったり、チョコレートドリンクを楽しめたりと、色々なスタイルで美味しいチョコレートを提供しつづけ、リピーターさんもたくさん来店される人気店となりました。
そんなこだわりのチョコレートの1つ、「ボンボンドゥショコラ」を今日はスタジオでいただきました!
外観はとてもシンプルなチョコレート。
口溶けの良いチョコレートガナッシュに手作業でチョコレートコーティングした、こだわりの一品です。
種類も定番のものが15種類、限定のものが8種類と、様々な味を楽しむことができます。
まずは定番の「ノワール」¥270から!
生クリームをふんだんに使用した口溶けの良いビターチョコレートガナッシュ。
ビターな味わいの中にまろやかなチョコレートの甘さを感じます。
なんといってもその口溶けに驚き!
そして今日はもう2種類!
毎年趣向を変えて、様々な種類のボンボンドゥショコラを作られているということですが、今年登場したのは「ウェルネスシリーズ」(1つ¥300)。
チョコレートのガナッシュで使う油脂分を健康志向なオイルに置き換え、身体にも美味しく作られています。
ココナッツオイルのまろやかな風味をチョコレートにプラスした「ココナッツ」
マカダミアナッツの風味とチョコレートのハーモニーが抜群の「マカダミアナッツ」
ごまの香ばしさがチョコレートの美味しさを引き立てる「ごま」
オリーブオイル&バルサミコ酢の旨味がほんのり後味でアクセントになっている「バルサミコ」

どれもとても美味しい!
こちらは2020年の限定ボンボンドゥショコラなので、ぜひ、今年のバレンタインデーにも!
また、2月8日~2月14日までの期間はチョコレート販売のみとなり、イートインスペースはお休みです。
バレンタインだけでなく、一年を通して美味しくいただけるチョコレートを味わいに足をお運び下さいね!



————————————

「Les Petites Papillotes(レ・プティット・パピヨット)」
大阪メトロ・四ツ橋線 肥後駅~徒歩5分
休 日 :月曜日・火曜日
TEL:06-6443-7875

今日のおやつはこだわりのベーグル!

今日は京都市伏見区にある「Bagle Cafe Piggy(ベーグルカフェ ピギー)」というお店をご紹介しました♪
今年の2月でオープンから2年目を迎える新しいお店!
こちらのお店はベーグル専門店ということで、お店には18〜20種類のベーグルが並んでいます。

シナモンやココアといったお菓子系のベーグルから、チーズやホウレンソウとベーコンチーズなどの惣菜系のベーグルまでバラエティ豊かです。

元々パンは趣味で焼かれていたという店長のなかたさん。
時に旦那さんやアルバイトさんもお手伝いをされているということですが、製造から販売まで基本的に一人でされるそうです。
ベーグルの販売だけでなく、ランチプレートやお弁当の予約販売もされていて、本当にすごい!

2階は和室になっていて、くつろぎながら美味しいベーグルのランチプレートをいただくことができます。
今回スタジオで頂いたのは3種類!
まずはオーソドックスな「プレーン」¥150

Piggyのベーグルは種類によって生地の作り方も違う、というこだわりが!
プレーンは純国産の小麦を使っていて、外国産の小麦と比べると、より甘みを感じるんだそうです。
モチモチでしっとりした生地は、元々ベーグルが苦手だった方もリピーターになるほどの美味しさです!
そして2つ目は「あんバター」¥270

自家製のあんこと、鳥取県の大山バターを使用している人気ナンバーワンのベーグル!
普通のバターよりミルクの味が濃いので、くどくなく、あんことマッチして美味しい!
あんこは1から時間をかけて手作りされていて、こちらも最高です。
そして最後は「ほうれん草とベーコンチーズ」¥220

ほうれん草の生地にベーコンと角切りのチーズが入っていて、表面にもたっぷりのチーズが!
こちらはあえて外国産の小麦を使うことで、甘みより小麦の香りを際立たせているそう!
1つ1つ手作りで作られていて、こだわりがぎゅっと詰まったPiggyのベーグル。
一度食べればリピーターになること間違いなし!
スーパーママさんが作るベーグルをぜひ一度食べに足をお運びくださいね!
————————————

「Bagle Cafe Piggy(ベーグルカフェ ピギー)」
京阪本線・中書島駅〜徒歩5分
休 日 :日曜・祝日
TEL:075-634-9860