2月24日水曜日 O.A楽曲

 1. 恋のダイヤル6700 / フィンガー5

 2. みおつくし / 石川 さゆり

 3. 恋のサバイバル / 布施 明

 4. 友禅流し / 牧村 三枝子

 5. ロマンス / 岩崎 宏美

 6. 嫁に来ないか / 新沼 謙治

 7. う・ふ・ふ・ふ / EPO

 8. Lonely Lonely / 門 あさ美

2月23日火曜日 O.A楽曲

 1. ハートのエースが出てこない / キャンディーズ

 2. 港町挽歌 / 吉 幾三

 3. ベッドで煙草を吸わないで / 沢 たまき

 4. ふじの山 / ひばり児童合唱団

 5. オンリーマイラブ / 松田 聖子

 6. 新宿みなと町 / 森 進一

 7. ドゥイットバンバン / 榊原 郁恵

 8. 五番街のマリーへ / ペドロ&カプリシャス

 9. 王将 / 村田 英雄

10. カムフラージュ / 竹内 まりや

11. 横須賀ストーリー / 山口 百恵

12. サムデイ / 佐野 元春

分冊百科

テーマやジャンルを絞った事柄を、定期的に分けて刊行して完成させる方式の出版物を「分冊百科」と呼ぶそうです。

1番に思い浮かぶのが「デアゴスティーニ」でしょうか?
その他にも古寺を訪ねるものやお城の特集、乗り物やヒーローなど各社様々です。

最近よくテレビCMされているのが「アシェット」。
「 はじめての刺し子 」が以前から気になっていました。なんといっても創刊号は299円!

すぐに始められるように材料も付いています!
感心したのは、次号の作り方がサワリだけ載っていることです!
材料も少しだけ入っています。

“サワリだけ”
これは惹かれますよね〜。

「興味はあるけど、自分に合っているのか?」という時には、創刊号のお値段で試せるのは魅力的ですよね。

因みに刺し子シリーズの第2,3号は1599円です!

さぁ、どうしよっかな。

2月22日月曜日 O.A楽曲

 1. 私は忘れない / 岡崎 友紀

 2. 真夜中すぎの恋 / 安全地帯

 3. 東京ブルース / 西田 佐知子

 4. 夢一夜 / 南 こうせつ

 5. 笑いじわ / 瀬川 瑛子

 6. 僕が歌う理由 / 海蔵 亮太

 7. 女の子なんだもん / 麻丘 めぐみ

 8. 鳴子峡 / 水森 かおり

 9. 時には娼婦のように / 黒沢 年男

10. エーデルワイス / ダークダックス

11. あの頃のように / 障子 久美

12. 君をのせて / 沢田 研二

チェアリング

携帯のイスをお気に入りの場所に持ち運んで、景色を眺めたり、お弁当を食べたり、
リラックスした時間を過ごすことをチェアリングというんだそうです。
野村さんが教えてくださいました。

一番簡単なアウトドア。
日増しに暖かくなるこれから、お気に入りの場所を探してプチお出かけしたいですね!

「だったらその歌聞きましょう」は女性のバックコーラスに注目して歌を聞いてみました。

♫ルルルンルンルン♫わわ~♫今夜はひとりにせんといて~

かわいい歌声でコーラスが入ると気持ちよく歌えるようです。
野村さんもいつか生バンド、女性コーラス付きで歌を歌ってみたい!!
とおっしゃっていました。

歌のゲストは「流し」というお仕事で全国各地を巡り、流行歌を歌っておられる、おかゆさん。

永遠の昭和歌謡から最新のヒット曲までをカバーした初のアルバム「おかゆウタ」が2月10日に発売され話題となっています。
皆さんのお好きな歌もカバーされているかも!
ぜひこころに響く歌声に酔いしれてください。

「聡子のめっけもん」は故郷山口県のソウルフード「瓦そば」をご紹介しました。

茶そばが熱々の瓦にどーんと乗り、さらに錦糸玉子、甘辛く煮た牛肉、焼きのり、ネギが乗ってます。
それを温かいめんつゆに薬味のレモンスライスともみじおろしを入れ、そのつゆにつけていただくんです。

全てが絶妙のハーモニー。
家庭で作るときにはさすがに瓦は用意できませんが、ホットプレートやフライパンで代用可!
ドラマ「逃げ恥」でも時々登場して話題になった瓦そば。
もっともっとファンが増えるとうれしいな。ぜひご賞味ください。

毛利聡子

野村啓司のフォトライブラリー

写真撮影、カメラがご趣味の金曜日担当・野村啓司さん!
野村さんが今までに撮影した素敵な写真をご紹介します。

【 北海道屈斜路湖・白鳥 】2017年撮影

【 北海道釧路・キタキツネ 】2017年撮影

【 鹿児島県出水市・越冬マナヅル 】2016年2月撮影

【 富山県五箇山合掌の里(世界遺産) 】2017年撮影

【 春近し・五箇山合掌の里 】2017年撮影

【 五箇山ライトアップ 】2017年撮影

【 紅梅にカワセミ・神戸市住吉川 】2021年撮影

【 三重県鈴鹿の森庭園枝垂れ梅 】2018年2月撮影

【 鈴鹿の森庭園・しだれ梅 】

2月19日金曜日 O.A楽曲

 1. 春の雪 / 石川 さゆり

 2. 恋人と呼んでみたい / 永井 秀和

 3. 河内酒 / 中村 美律子

 4. おまえに / フランク永井

 5. 夢見るシャンソン人形 / 中尾 ミエ

 6. 高原のお嬢さん / 舟木 一夫

 7. あき子慕情 / 増位山 太志郎

 8. 大阪おんな / 中条 きよし

 9. 京都恋歌 / 五木 ひろし

10. 珍島物語 / 天童 よしみ

11. おかゆの夢は夜ひらく / おかゆ

12. 砂漠のような東京で / いしだ あゆみ

13. おとめ鶯 / 島倉 千代子

14. 池上線 / 高山 厳

たっぷり!

以前、突然コールのコーナーに出て頂いたリスナーさんがハッサクを送ってくれはりましてん

あの時に話してた事を覚えててくれはったみたいで、ありがたい事やねー。

風邪の予防には、ビタミンCがエエし、たっぷりと頂きまーす

今日の一枝さんのイラストは、こんなんです!

水津浩志 (スイヅコージ)

2月18日木曜日 O.A楽曲

 1. ハローグッバイ / 柏原 芳恵

 2. 愛の旅路を / 内山田洋とクールファイブ

 3. 北風の朝 / 森 昌子

 4. ダイアモンド・ヘッド / ザ・ベンチャーズ

 5. 北国の青い空 / 奥村 チヨ

 6. 港町挽歌 / 吉 幾三

 7. ふたり酒 / 川中 美幸

 8. 一本の音楽 / 村田 和人

 9. 避暑地の恋 / チェリッシュ

10. うぬぼれワルツ / 木の実 ナナ

11. ルイジアンナ / キャロル

12. 女の意地 / 西田 佐知子

中西さん、孤独のグルメにはまってるそうです。

中西さんの住む高槻の伝統産業である寒天が最盛期を迎えているとの事で
株式会社タニチさんのお店「かんてんや半兵衛」の商品を中西さんが持ってきてくれました。

寒天ぜんざいや水ようかん、清鶴酒造さんとコラボした「酒ゼリー」も。

私が気になったのは寒天のプリン!?

これがまぁなんとまろやかで、普通のプリンと違う舌触りはなんともクセになりそう。
とっても美味しい!寒天は食物繊維も豊富でヘルシー。みなさんもいかが?

【くみちゃんの井戸端話】では
開かない瓶の蓋の簡単な開け方を。

瓶のフタに、両面テープの折り曲げてガムテープを貼って開けると・・・

あっという間にあくのです~。
なめたけの瓶はよくカッチカチなるのよね。
お試しあれ~。

【ええ言葉やおまへんか】

今日は、じゃりン子チエよりチエちゃんの言葉
「もう堪忍いうたらええんや。今までずっと堪忍だけで勝負してきたんやから」
素直に謝るって、大人になっても大事なことですね。

今週もありがとうございました。

また元気にお耳にかかりましょう~。

大盛くみこ

——————————-

薩摩酒造のさくら白波プレゼント企画☆

薩摩酒造の「さくら白波」720ml
6本セットを34名様にプレゼントします!!!

ご希望の方は
FAX 大阪06(6577)0301
メール hit@obc1314.co.jp
おハガキ 〒552-8501 ラジオ大阪Hit&Hit!

「さくら白波」

と書いてお送りください。