相国寺承天閣美術館 ☆☆

万葉時代から親しまれてきた”梅” ♪

禅宗との相性も良く沢山の絵画や工芸品の数々。

そして令和3年春も、梅が見ごろの季節ですね!