ある町の高い煙突 ☆

映画 『ある町の高い煙突』を紹介しました。

実話をもとにした新田次郎さんの原作を映画化!

明治の終わり頃、世界の近代化に遅れをとらぬよう銅の増産に励む

茨城県日立市の鉱山では、沢山の煙を出し付近の樹木や農作物に

甚大な被害を出し続けています。

この問題解決に企業側と住民・農民サイドの数々の失敗や衝突・・・

地道な研究と取り組み・・・・

たどり着いたのは<高さ155.7メートルの大煙突>の建設(@-@)

6月22日(土)~全国ロードショー公開中です。