プーシキン美術館展 ☆ ☆

プーシキン美術館展の注目作品の一つは!

(アンリ・ルソー /  馬を襲うジャガー)

凄惨な場面を描いているのに、何故か幻想的でやさしいタッチです。

ルソーは生涯一度もフランスを出なっかたとか、”想像の旅”だったのです。

出口の撮影スポットは、

記念写真をどうぞ!

チケット・プレゼントに沢山の御応募有り難うございました。

今朝、当選発表をしました!当選なさった方おめでとうございます ♪

鑑賞後のお便りをお待ちしています。

また今後のチケット・プレゼントをご期待くださいね~

(お便り)

○  市のシニア大学には宿題の無さそうな講座に申し込んだ

○  交通安全の作文で優秀賞!

○  独身の私が本家の仏壇を守っています。

○ 孫の宿題をおだてて、持ち上げ、優しく指導しているジイジです。

等紹介しました。