太陽のめざめ

映画『太陽のめざめ』を紹介しました。

カトリーヌ・ドヌーヴは堂々たる女性判事(フローランス)として登場します。

対して少年マロニー役でデビューしたのが、ロッド・パラドです。

何事もマイペースの母親に振り回され、十分な躾けや教育、愛情を受けられず、

混乱して自棄になり、、、、挫折を繰り返す少年に対して

動じることなく冷静に、愛情深く見守る女性判事・・・

堂々の貫禄で、キャリアを感じさせるドヌーヴ!

テアトル梅田で公開中です。

9/3~ シネ・リーブル神戸で公開

9/10~ 京都シネマで公開