巡礼の約束 ☆

チベット映画 『巡礼の約束』を紹介しました。

前夫の亡き後、一人息子を実家に預け結婚した夫と舅の世話をするウォマは

重い病に冒されているようすなのですが・・・

詳しい説明はしないまま<五体投地>で聖地ラサへ巡礼に出ると告げるのです。

戸惑う夫や親しい人々の心配や制止をきかず決心は固い!

<五体投地>という過酷な巡礼の旅・・・

やがて、その巡礼を引き継ぐのは現夫と息子と小さなロバ・・・

チベットの風景や風習とともに、夫婦の愛や親子の愛・・・

そして離別や死をも穏やかに受容していくのですm(--)m

第七芸術劇場で公開中です。