一粒の麦 ☆

今日から公開の映画『一粒の麦』を紹介しました。

山田火砂子 監督作品

日本初の女性医師 荻野吟子の生涯を描いた映画です。

”それなりに”知っているつもりでしたが、

<そんなもんじゃない!>苦難の道!

閉ざされた門を一つ一つこじ開けていく大変さ。

現在87歳の山田火砂子監督から若い世代への

強いメッセージだと感じましたm(--)m

今日(12/6 金)~テアトル梅田にてロードショー!