こどもしょくどう

2019/04/11 木曜日 - 15:29:11 by ふみ子

映画 『こどもしょくどう』を紹介しました。

小学5年生の少年ユウトは食堂を営む両親と妹の4人暮らし。

ユウトは幼なじみタカシと一緒に帰宅し夕食も一緒・・・・

タカシの母は育児放棄だからです。

そんな二人をユウトの両親は暖かく迎え入れています。

ある日、少年二人は河原で車上生活をしている姉妹と出会います。

子ども達は厳しい現実に直面し、自分たちで行動をおこします・・・

<子供食堂>が必要とされる現代社会を子供の視線で描いた映画です

日向寺 太郎 監督

テアトル梅田で上映中

神戸国際松竹 4月12日(金)~上映