除幕式 ☆

昨日 四天王寺境内で記念碑の除幕式がありました。

『野沢菜のルーツは天王寺蕪』という由来を記した記念碑です。

その昔、江戸時代に野沢村の僧侶が京都へ遊学の折り、

天王寺蕪の種を持ち帰り栽培したところ、茎や葉が大きく成長し

野沢菜のもとになったと伝えられています。

こちらは<天王寺蕪>

こちらは<野沢菜>

除幕の瞬間です!

法要では”散華”も!

記念碑には『野沢菜原種旅の起点』と記されています。

四天王寺境内の太子殿・西側にあります。

是非”気づいて下さいね”(^-^)

以前、『きょうも元気に』の番組ツアーで

長野県・野沢温泉を訪れた時には、

浪花の伝統野菜<田辺大根の種>を持っていきました。

そして、野沢温泉村・健命寺の”野沢菜の寺種”を頂いた事などを

懐かしく思い出しました。