咲いた・咲いた ♪ ♪

沢山の花が咲く春!

今年は特に、花に癒されます。

可愛い花なのに・・・

名前は”ボケ”・・・なんて・・可哀相(--;)

その由来は実が瓜のような形をしていることから

<木瓜> →(もっけ)or(ぼっけ)と呼んでいたのが、

(もけ)~(ぼけ)と変化したそうです。

実は果実酒やジャムにできるそうです。

身近な花がひとしお愛らしく感じられるこの頃ですm(^-^)m

咲いた・咲いた~ ♪

白木蓮が咲き誇っています!

咲いた・咲いた~

紫木蓮も咲いてます!!

例年とは過ごし方が違う今年の春ですが、季節の花は悠々と

咲いてくれています。

いつもより在宅時間が長いかと思います。

そこで、四月のテーマは<家で・・・・>

派手にワイワイとはいかない今春、家でどんな風にお過ごしですか?

改めて”家時間””家楽しみ”などお便りお待ちしていますm(^-^)m

春光

彼岸の入りだというのに、寒い朝でしたね。

寒さに負けず元気に咲いているラッパ水仙に

元気をもらいたいっ v V V

春光を受けてビタミン・カラーの黄色が輝いてます ☆

白木蓮と黄色いラッパ水仙の共演です!

色々あるけど<春を楽しみましょう!>

身近な所で・・・・

お便りお待ちしていますm(^-^)m

初音 ♪ ♪ ♪

やっと鶯の初音を聞きました~(*-*)

例年より遅かったのですが・・・・

♪ ホウホケキョ ♪と上手な鳴きっぷりでした!

きっと何処かで、笹鳴を沢山練習したのでしょうね。

しばらく聞き惚れてしまいましたが、そうそう写真!と

鳴き声の方向にカメラを向けましたが、

今年もその姿は撮れず・・・・残念(><;)

写真が無いと寂しいので、”馬酔木の花”の写真をどうぞ~

花笑み (^-^)

心が揺れる日々が続いていますが、

そんな時期だからこそ花に・自然に親しみたいですね!

どんな花が咲くのでしょうか?たのしみ*(^-^)*

<花笑み>という言葉をみつけました!

蕾がほころび花が咲くことや、

花に喩え人が微笑んでいることも現す言葉だそうです。

明日の朝も、是非ご一緒に!m(-・-)m

春 

やっと迎えた週末~!

身近な所で春の暖かみを感じたいですね(^-^)

季節のうつろいを教えてくれる春風に自然からの便りを

感じとりたいですね ♪

また、来週~!

巡礼の約束 ☆

チベット映画 『巡礼の約束』を紹介しました。

前夫の亡き後、一人息子を実家に預け結婚した夫と舅の世話をするウォマは

重い病に冒されているようすなのですが・・・

詳しい説明はしないまま<五体投地>で聖地ラサへ巡礼に出ると告げるのです。

戸惑う夫や親しい人々の心配や制止をきかず決心は固い!

<五体投地>という過酷な巡礼の旅・・・

やがて、その巡礼を引き継ぐのは現夫と息子と小さなロバ・・・

チベットの風景や風習とともに、夫婦の愛や親子の愛・・・

そして離別や死をも穏やかに受容していくのですm(--)m

第七芸術劇場で公開中です。

私の知らない わたしの素顔

フランス映画『私の知らない わたしの素顔』を紹介しました。

大学で文学を教えているクレールは50代。

長年連れ添った夫と別れ、

2人の男の子を育てているシングル・マザーです。

今は若い建築家と恋愛中なのですが、このところ彼はつれない態度。

そこで彼の友人である若いカメラマンに近づき、情報を得るために

SNSに登録します。

24歳の若い女性として別の人間になりすまし、

次第にバーチャルな恋愛関係に・・・・

現実世界と仮想空間を行ったり来たり(--;)(--;)

だんだん追い詰められていく・・・恋愛サイコスリラー!!!

サフィー・ネブー 監督

ジュリエット・ビノシュ 主演

2月21日(金)から シネリーブル梅田で公開 

R15+の映画です。

春告草 ♪

♪ 春告草 ♪とは梅の別名です。

いち早く春の到来を知らせてくれる梅花ですが、

今年は特に早かった!!

でも、この所の寒さに困っているのでは・・・?

この冬はまだ着てなかった厚手のコートを

とうとう着てしまいました(--;)

♪ ホントの春よ来い、は~やく来い ♪