水曜日「毎日の健康はくだものから」

毎週水曜日の担当は、元東京大学教員、

国際フルーツ協会代表の中野瑞樹さんです。

中野さんは、体を張るフルーツ活動家として

2009年9月28日から

フルーツ中心に果実だけを食べて生活する実験を

続けてらっしゃいます。

今日で2957日目になりました。

中野さんは9年余り、水も飲んでなくて

収録時はブドウで水分を補給されていました。

今月は「柿」「りんご」について話していただきます。

Comments are closed.