水曜日「毎日の健康はくだものから」

毎週水曜日の担当は、

元東京大学教員、国際フルーツ協会代表の中野瑞樹さんです。

中野さんは、2009年9月28日から

フルーツ中心に果実だけを食べて生活する実験を

続けてらっしゃいます。

8月2日で2866日目、約7年10ヶ月になります。

中野さんは、ほとんど毎日、

近所のスーパーや八百屋さんで購入されているそうです。

ブドウでは、巨峰やピオーネが好きとのことです。

Comments are closed.