くだもの産地だより

2014年8月14日 - 3:10 PM by 番組スタッフ
レポーターの宮脇さなえさんが鳥取県東伯郡湯梨浜町に行ってきました。
 お邪魔したのは、JR倉吉駅から車で15分ほどのところにある「東郷梨選果場」 
 
 
 
お話を伺ったのは、生産者であり、選果場・場長の寺地正明さん。
 
 
 
 
選果場では二十世紀梨の選果作業が行われていました。
 トレーに乗った二十世紀梨がレーンの上を上がったり、下がったり・・・
糖度、熟度、大きさ、かたちなどをチェックしていきます。
 梨がレーンを走る様子は、まるでSLが走っているのを見ているようで、
眺めているだけでもワクワクしてきます。
 
 
 
 
二十世紀梨は甘さと適度な酸味のバランスが
暑い夏にはとっても美味しいんです。
 是非、皆さんも食べてみてください。