市場中継「果実全般」

2017年12月25日 - 12:19 PM by 番組スタッフ

7月から始まった市場からの中継も今日で最後です。

今日は今年1年を振り返って、
「果実全般」についてお話を伺いました。

今年は台風や長雨など、とても厳しい気象条件でしたが、
農家の皆さんが苦労しながらも
美味しい果物を私たちに届けてくださいました。

そんな産地の方々に感謝しながら食べたいですね。

年末年始も、美味しくて栄養豊富な果物を
たくさん食べてお過ごしください!

市場中継「キウイフルーツ」

2017年12月18日 - 12:05 PM by 番組スタッフ

今日、市場から紹介した果物は
「キウイフルーツ」。

一年中食べれるイメージの
キウイフルーツですが、
国産は今が旬なんです。

主な産地は、愛媛県、福岡県、和歌山県などから
来年の春まで出荷されます。

甘さと酸味のバランスが絶妙で、とっても美味しいです。

ビタミンCも豊富で、風邪予防にもいいですよ。

市場中継「果実全般」

2017年12月11日 - 12:09 PM by 番組スタッフ

今日は市場から「果実全般」を紹介しました。

今年はどの果物も出来が良く、本当に美味しいです。
入荷量も年末年始に向けて多くなっています。

中でも、年末年始に欠かせない
旬の果物といえば「干し柿」。

柔らかい「あんぽ柿」、
少しかための「ころ柿」など、
好みによって、色んな干し柿を楽しめます。

「あんぽ柿」は福島県、和歌山県、山梨県、
「ころ柿」は長野県、富山県、石川県などから出荷されています。

栄養価が高く、美容にも良いと注目されているんですよ。

美味しい干し柿を食べて、年末をお過ごしください。

 

水曜日「毎日の健康はくだものから」

2017年12月6日 - 3:46 PM by 番組スタッフ

毎週水曜日の担当は、元東京大学教員、

国際フルーツ協会代表の中野瑞樹さんです。

今月は「りんご」「キウイ」について話していただきます。

中野さんは、体を張るフルーツ活動家として

2009年9月28日からフルーツ中心に果実だけを食べて生活する実験を

続けてらっしゃいます。

今日で2992日目になりました。

来週12月14日(木)で中野さんの果実食実験が

3000日を迎えることとなり、

それを記念して特別講演を開催されます!

 

『3000日特別記念 3時間集中フルーツ講座

知らなきゃ一生後悔する あなたの知らないフルーツの世界』

日時 12月16日(土)13:30~16:30
場所 大阪市福島区民センター302室(大阪市福島区吉野3-17-23)
料金 前売1500円(当日2000円)

詳しくは、中野瑞樹さんのブログでご確認ください!

市場中継「りんご」

2017年12月4日 - 12:06 PM by 番組スタッフ

今日、市場から紹介したのは「りんご」。

今は8割が「サンふじ」で、
青森県、長野県を中心に
岩手県、福島県、山形県などの産地から入荷しています。

今年は色付きが良く、
蜜もたっぷり入っていて
特に美味しくできています。

入荷量も、昨年に比べて
1割ほど多く入荷しているそうです。

「サンふじ」のほかには
黄色いりんごの「王林」、
酸味があって歯ごたえの良い「ジョナゴールド」、
「紅玉」などがあります。

どれも美味しいので、食べ比べてみてください。

市場中継「柿」

2017年11月27日 - 12:05 PM by 番組スタッフ

今日、市場から紹介したのは「柿」。

「平核無」も終わり、現在は「富有柿」が最盛期。

12月半ばまでは生の柿が味わえ、
その後、2月まで冷蔵した柿が楽しめます。

また、そろそろ「干し柿」も出てきます。
干し柿は味も栄養もぎゅっと濃縮されていて、美味しいです。
お茶請けにもお勧めですよ。

市場中継「ふじ」

2017年11月20日 - 12:04 PM by 番組スタッフ

今日、市場から紹介したのは「ふじ」。

果肉に蜜がたっぷり入っていて、とても甘いのが特徴のりんごです。

産地は青森県、長野県、福島県から出荷されています。

これからの時期、お歳暮にもいいですよ。

赤いりんごの「ふじ」と
青いりんごの「王林」を一緒に送れば、
色もすごくきれいで、贈り物にも最適です。

くだもの産地だより

2017年11月16日 - 11:52 AM by 番組スタッフ

今週も長野県長野市にある
「共和園芸農協」から
レポーターの宮脇さなえさんがお伝えしました。

先週に引き続き、お話を伺ったのは
共和園芸農協・組合長の岡澤賢朗さん。

共和園芸農協は、
全国でも珍しい「りんご専門の農協」なのですが、
今回は選果場の隣にある直売所にお邪魔しました。

直売所では1年を通して、40種類ものりんごを扱っていて、
今の時期は
「サンふじ」、
「シナノゴールド」、
「王林」、
「あいかの香り」などが並んでいます。

長野県のりんごは
標高300メートル~1600メートルくらいの
高さの場所で作られていて、
とても寒暖の差があることが
美味しくできる要素となっているそうです。

皆さんも是非、長野県のりんごを召し上がってください。

市場中継「果物全般」

2017年11月13日 - 12:01 PM by 番組スタッフ

今日の市場からの中継は
「秋の果物全般」について紹介しました。

秋はりんごや柿などの果物が美味しい季節。
りんごは、たくさん蜜の入った「サンフジ」や
「シナノスイート」、「王林」などの品種が出てきます。

今年は大きさは少し小玉ですが、
味は非常に良い出来だそうです。

食欲の秋は、りんごや柿などの
美味しい果物を食べてお過ごしください。

くだもの産地だより

2017年11月9日 - 11:46 AM by 番組スタッフ

レポーターの宮脇さなえさんが
長野県長野市にある
「共和園芸農協」に行ってきました。

お話を伺ったのは、
共和園芸農協・組合長の岡澤賢朗さん。

共和園芸農協は、今年60周年。
全国でも珍しい「リンゴ専門の農協」なんです。

現在は「シナノゴールド」の収穫がピーク。
大勢の方が出荷作業を行っていました。

「シナノゴールド」は、
長野県が開発した黄色いリンゴ。

甘味と酸味のバランスが抜群で、
シャキシャキとした歯ごたえが美味しいリンゴです。

是非、皆さんも味わってみてください。