第279回「あみる社長」

今日のテーマは「〇〇推し」という事で、

アイドル、食べ物、息子、川田さん、などなど

皆さんの様々な推しをお届けしました!!

AD松山の推しは今年の夏も輝いてる『高校球児』推しです!

プロ野球はあまり詳しくないのですが、高校野球は毎年チェックしています。

青春を謳歌する高校生達を見ていると、ついこの間まで高校生だった自分の青春を重ねて、より感情移入してしまっているのかもしれません。

 

今年は特に長かった高校野球もついに決勝戦・・・

明日の決勝戦は甲子園の歴史に間違いなく刻まれるであろう史上初の“智辯”対決ですね!!!

ユニフォームの違いが全然分からない問題だけが気がかりですが、今からドキドキしています!!

 

 

さて、話は変わって今日はビッグニュースもお届けししました!

何を隠そう我らがあみるさん、会社を設立されました!!

社名は河島英五さんの曲「月の花まつり」からとって

株式会社ツキハナ@tsukihana87)です!

オシャレなロゴに、ホームページのカッコイイ夜空!

あみる社長イチオシの所属タレント!!!

 

”女社長 河島あみる”の物語が今はじまる・・・のかも知れません。

 

↓ホームページはこちらから↓

 


(ADまっちゃん)
 

_____________________

今日のオンエア曲はこちら!

 

1.黄色いTV / 今井美樹

2.SUNNY HOLIDAY / Solid Base

3.GLORIA / ZIGGY

4.きみ可愛いね / 伊藤咲子

5.ファンキー・モンキー・ベイビー / キャロル

6.少年時代 / 井上陽水

第278回「いいかげん・・・?」

今回のテーマは【いいかげんやなぁ~】という事で、皆さんのいいかげんエピソードをお届けしました!

AD松山もちょうど今日の朝「いいかげんだなぁ」と思った出来事がありました。

それは、環状線に乗ってラジオ大阪に向かっている通勤途中の事です。

朝の車内は席に座れない人が5人くらいいるような、いつも通りの混み具合で、空いてる席を見つけ座りました。

私が座った席が6人がけの座席で、私の隣には2リットルのペットボトルが2本ほど入りそうな大きなカバンが置かれていたんです・・・

そのカバンを挟んで隣に座っていたのが、20代くらいの私と同じような女性で、ショルダーバッグを膝の上に置いていました。

「満員電車と言う訳じゃないですが、他に座りたい人もいるかも知れないのに、座席に大きな荷物をおくなんていい加減だなぁ」とちょっとモヤモヤしていたんですが、弁天町に着いて降りようと立ち上がった瞬間。

その女性も立ち上がりショルダーバッグだけを片手に、大きなカバンに目もくれず降りていったのです!

「え~!!!!!お姉さんのカバンじゃなかったの~!!!!」

じゃあ、誰のやねん~!

流石によく分からない荷物は触れなかったので、駅員さんに言ってから改札をでました・・・あんな大きな忘れ物があるんですね。

10駅先で乗ったときから、そこにあったので環状線をグルグル旅していたのかもしれません。

クリーム色の大きなカバンに心当たりのある方!忘れ物してますよ!!

 

(ADまっちゃん)

_____________________

今日のオンエア曲はこちら!

 

1.ハートスランプ二人ぼっち / 円広志

2.I FOUGHT THE LAW / The Clash

3.待つわ / あみん

4.Just A Girl / The Pale Fountains

5.ハートブレイク太陽族 / スターボー

6.夏の日 / 森高 千里

7.水平線 / back number

第277回「緊急事態」

皆さんお久しぶりです!!

今日は一週間ぶりの「あみるのママで」でしたね~

各地で夏とは思えない豪雨が続き、

まだまだ気が抜けない週末を迎えることになりそうですが、

「あみるのママで」も豪雨による緊急事態が起きました・・・

 

なんと

滋賀に住む上嶋Dが、ラジオ大阪に来れない!!!

 

滋賀から大阪にでる線が、全線運転見合わせで上嶋Dがオンエアに間に合わない事態となったのです・・・ということで今回は代わりに我らが

ビキニ横井がキューをふりました!!

パソコンを2台用意して、ビシッと指示を出す姿はさながら大ミッションの指揮官のようです!

 

皆さんも今後の気象情報をしっかりチェックして、命を第一に行動してくださいね。

そして上嶋D、来週はお気をつけてラジオ大阪に来てくださーい!!

 

(ADまっちゃん)

_____________________

今日のオンエア曲はこちら!

 

1.だいすき / 岡村靖幸

2.TIME TO SAY GOODBYE / Sarah Brightman

3.裸足の季節 / 松田聖子

4.スマイル / ホフディラン

5.函館の女 / 北島三郎