10/ 19(火)電話ゲストは、川瀬美香さん

電話ゲストは、
映画監督の川瀬美香さんでした!

京都で、江戸時代から続く染物の工房を
映像に残したいという思いから撮影を開始し、
その映像を編集し、映画にしたことがきっかけで
映画監督をするようになったという川瀬さん。

撮影を1人で行うこともあり、
大変なことも多いので、
他の監督がどのように撮影を行っているのか気になっているんだとか!

さて、お知らせですが・・・
川瀬さんが監督を務めた作品「長崎の郵便配達」が
現在、全国公開、海外公開に向けて準備中です。

長崎で被爆し、2017年8月に88歳で亡くなるまで、
核兵器廃絶を訴え続けた谷口稜曄さんと、
その様子をノンフィクションで書籍化した
英国人作家のピーター・タウンゼントさんの交流を描いた作品です。

作品について、詳しくは、
映画「長崎の郵便配達」のホームページをご確認ください。