7/ 15(木)電話ゲストは、大沢桃子さん

電話ゲストは歌手の大沢桃子さんでした!

昨年の文化の日から、毎朝起きるとすぐにその時の気持ちを書にしたためる
「モーニング DE 書!」を続けて8ヶ月になる大沢さん。

小学生の頃に書道8段を取られるほど達筆なのですが、
8段より上を取るための試験が有料だったため、
その試験を受けることが出来ずに
8段どまりなんだそうです。

さて来週水曜に、デビュー18年目、通算21枚目の両A面シングル
『命の道』『愛の魔法』をリリースされます!

「命の道」
これまで、自身のふるさとの岩手県大船渡市復興を願い、
岩手県を題材にした作品を多数発表してきた大沢さん。
2021年は東日本大震災から10年。
今作では、その想いを大沢桃子が書下ろした作品です。
歌詞にある“てんでんこ” とは三陸地方に伝わる“命てんでんこ” の言葉で、
“自分の命は自分で守れ” の意味。

「愛の魔法」
大沢さんの新たな挑戦として、ご本人作詞作曲の歌謡ポップス作品。
この作品で、英語バージョンやダンスチームとのコラボ配信等の
大沢さん自身にとっては新たな試みを準備。
恒例となったコンサート『エレキDE演歌』での盛り上がりを狙った作品です。

今後の予定など詳しくは、
大沢さんのオフィシャルサイトや、ブログなどでご確認ください。

お聴き逃しの方はこちらからどうぞ!
https://radiko.jp/share/?sid=OBC&t=20210715190757