5/2 (木)ゲストは瀬戸つよしさん

大阪生まれ、広島育ち。

モノマネが大変お上手な、
瀬戸つよしさんをゲストにお迎えしました!

大阪弁、広島弁、そして標準語が
混同して話してしまうこともあるそうです。

デビューのきっかけは、
大学時代に組んでいた「NEWYORKER」というバンドで、
瀬戸さんはボーカルとして活動でいたところ、

広島のライブハウスでスカウトされたことで、
上京を決意されたそうです!

先月、4/17に
11年ぶりとなるシングル『愛の巣』をリリース!

「愛の巣」は、2007年に他界した、
作詞家・阿久悠氏が作曲家・浜圭介氏との名コンビでつくった“隠れた名作”。
1992年、新人・咲田恭平さんのデビュー作として作られたが、咲田さんが歌手活動を
辞めたことから楽曲が浮いたままになっていた。

「平成3年に作られた作品ですが、どこかに昭和のテイストを感じさせる
大人のラブソングです!

今後のスケジュール等につきましては、
瀬戸つよしさんのオフィシャルサイトなどでご確認ください!