ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 第2回小倉競馬8日目 いざ、夜の小倉へ!

小倉開催4週目。8/19(日)の放送日は小倉で「北九州記念」(G3・芝1200)、札幌で「札幌記念」(G2・芝2000)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントはメインの北九州記念を予想。濱野さんがゴールドクイーンを、西村さんがダイアナヘイローを、田辺さんがラブカンプーを指名しました。
レースは好スタートを切ったラブカンプーを制し、内から3番人気ゴールドクイーンがハナを主張。去年の覇者で1番人気のダイアナヘイローは好位の5、6番手あたり、2番人気アサクサゲンキは後方4,5番手を進みます。馬群は先頭からシンガリまで10馬身ほど。残り400mを切って一気に馬群がかたまって直線の攻防へ。直線入口で逃げるゴールドクイーンのリードがなくなり、ラブカンプーが先頭に。抜け出したところに真ん中からダイメイプリンセスが猛追。さらに最内を通ってアレスバローズが2頭を並ぶ間もなく交わし去り、1分6秒6の好タイムでゴールイン!前走CBC賞に続く重賞連勝を飾り、夏のスプリント王に大きく弾みをつけました。
3連単プレゼントは、濱野さんのゴールドクイーンが16着、西村さんのダイアナヘイローが7着 、
田辺さんのラブカンプーが3着となり、3着馬を指名した田辺さんが勝者に。
さて、夏の小倉から中継を行っているドラマティック競馬ですが、この期間中は出演者・スタッフらほぼ土曜日入り。お昼は準備を兼ねて競馬場に入り、午後からは数名のグループに分かれ行きつけの店に食事に行くなど自由行動という流れになっています。そんな小倉の夜を過ごす我々の前に気になるものが・・・

宿泊先のホテル前の道路沿いに、ものすごく興味をそそられるキャッチコピーが!『新たな小倉の夜を発見できるかも知れない』。まんまと心を鷲掴みにされた我々は、意を決して飛び込むことに!普段は味わうことのない不安と緊張感に包まれて進んだ先に見えたものとは・・・!!!

ディープな雰囲気が漂う、まさに異空間が広がっていました。興奮を抑えきれない様子の、青沼さんと英子ちゃんをパシャリ!この後2人はフルーツカクテルが有名だというバーに入店。こちらでは、かなり年配の名物ママさんがフレッシュなフルーツを使った、ここでしか味わえない美味しいカクテルを作ってくれます。ということで、夜の小倉を満喫することができました♪実際に行ってみたい、気になったという方は「小倉旦過バー・フルーツ」で検索してみてください。
次週8/19(日)は新潟で「新潟2歳ステークス」(G3・芝1600)、札幌で「キーンランドカップ」(G3・芝1200)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく

Comments are closed.