ドラマティック競馬日記 » Blog Archive » 第2回小倉競馬6日目 小倉ランチの定番は・・・

小倉開催3週目。8/12(日)の放送日は新潟で「関屋記念」(G3・芝1600)、札幌で「エルムステークス」(G3・ダ1700)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは新潟メインの関屋記念を予想。濱野さんがウインガニオンを、西村さんがリライアブルエースを、田辺さんがフロンティアを指名しました。
レースはほぼ揃ったスタートから頭一つポーンと抜け出したエイシンティンクルがそのままハナを主張。1番人気に支持されたプリモシーンは中団のやや後ろ、2番人気リライアブルエースはそれを見るように後方5番手あたりを進みます。前半3ハロンは34秒2のミドルペース。徐々にペースが上がって、直線へ。内を通って逃げるエイシンティンクルが後続を突き放して2、3馬身のリード。そのまま押し切るかと思われた瞬間、真ん中からプリモシーン、大外からワントゥワンが強烈な末脚で迫り、最後は真ん中のプリモシーンがクビ差抜け出してゴールイン!3歳牝馬が歴戦の古馬をまとめて撃破しました。
3連単プレゼントは、濱野さんのウインガニオンが12着、西村さんのリライアブルエースが6着 、
田辺さんのフロンティアが11着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、関屋記念は1番人気のプリモシーンが勝って、2着ワントゥワン、3着エイシンティンクルと上位を牝馬が独占。夏競馬らしい結果となりました。そんな中、小倉競馬場ならではの昼食メニューが我々の胃袋を満たしてくれています。特に人気を集めているのが、この二品!


不動の本命は「チャンポン+おにぎり」。対抗は、特に魚がうまい小倉の名物「キスフライ定食」。今年も3週目に突入した小倉競馬ですが、ドラマティック競馬内での支持率トップのメニューはどちらか?その答えはあの方の食事シーンで明らかに・・・!

普段は温厚な濱野さんが鬼の形相?で喰らいつくのは、やっぱりチャンポン!毎週、濱野さんが「いつものヤツで」と注文されるので、もはや独走状態に!どうやら今年も定番メニュー1位は間違いないでしょう!夏の暑い中で食べる熱い麺が格別に美味しいんですよね♪
次週8/19(日)は小倉で「北九州記念」(G3・芝1200)、札幌で「札幌記念」(G2・芝2000)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

Comments are closed.