第6回京都競馬6日目 インタビュアー青沼さん再び

心配された雨は降らなかったものの、午後からは冷たい風が吹いた11/20(日)の放送日。京都競馬場では「マイルチャンピオンシップ」(G1・芝1600)が行われました。三連単プレゼントは、濱野さんがリディルを、西村さんがリアルインパクトを、田辺さんがフィフスペトルをそれぞれ指名。

結果は、逃げたシルポートを残り150mで捕えたエイシンアポロンがフィフスペトルとの息詰まる叩き合いを制してGⅠ初制覇!オルフェーヴルで三冠ジョッキーとなった池添騎手がまたしても大仕事をやってのけました。三連単は濱野さんのリディルが14着、西村さんのリアルインパクトが5着、田辺さんのフィフスペトルが2着となり、2着馬指名の濱野さんが久々のトップとなりました。

今週のマイルチャンピオンシップの栗東代表インタビューが、OBCの担当だったので、その模様をご覧いただきましょう!グランプリボスに騎乗するミルコ・デムーロ騎手へのインタビューを行なったのは青沼さんでした。


春のヴィクトリアマイルでは福永騎手へのインタビューをつとめた青沼さんですが、今回のお相手は外国人ジョッキー。通訳さんを間に入れたハードルの高いインタビューでしたが、落ち着いた仕事ぶりで、無事に会見は終了しました。後ろでメモを取る濱野さんの表情も真剣です。


会見後にデムーロ騎手を挟んでの3ショット♪陽気なデムーロ騎手の素顔がうかがえるお宝写真です。

デムーロ騎手のポーズの意味するところはおそらく、
「オフタリ トモ メガネガ トッテモ ニアッテ マスネ!」だと思われます。。

さて次週、11/27(日)の放送日は、東京で「ジャパンカップ」(G1・芝2400)が行われます。今年は海外から凱旋門賞馬デインドリームが参戦!日本が誇る強豪馬と激戦を繰り広げます。この日のドラマティック競馬は朝10時からON.AIRです。それでは皆さん、お聴き逃しなく!