第3回小倉競馬2日目 年始の勢い復活か!?

舞台を小倉競馬場に移し、再び2班体制での中継に。7/4(日)の放送日は小倉で「CBC賞」(G3・芝1200)、福島で「ラジオNIKKEI賞」(G3・芝1800)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは小倉メインのCBC賞を予想し、濱野さんがヨカヨカ、西村さんがピクシーナイト、田辺さんがクーファウェヌスを指名。
レースは最後の直線、前半からハイラップを刻んで逃げたファストフォースの脚色が衰えず、そのまま後続の追撃をしのぎ切ってゴールイン!1分6秒0という驚異的なJRAレコードで重賞初制覇を飾りました。
3連単は濱野さんのヨカヨカが5着、西村さんのピクシーナイトが2着、田辺さんのクーファウェヌスが7着となり、2着馬を指名した西村さんが勝者に。
さて、冒頭でも書いたように、この日からドラマティック競馬も小倉競馬場からの中継がスタートし、本格的な夏競馬に突入!そんな中でも「朝のフルコース」の馬券プレゼントは相変わらず好調で・・・

この日、当たり馬券を手に、勝利の写真撮影となったのは、「クラシックへの道」稲垣トラックマンと「君にひとめぼれ」三宅きみひとアナウンサー。稲垣TMは注目の新馬戦となった小倉5レースで⑦フィデルから①ダノンピーカブーへの馬単1点で勝負!1、2番人気の組み合わせながら、ズバッと1点で仕留めたのはさすが!9500円の払い戻しゲットとなりました。そして、小倉メインのCBC賞で勝った8番人気の③ファストフォースを本命にしていたのが三宅さん。得意のワイド馬券で2着ピクシーナイトとの③-⑪を1000円的中させ、1万4900円の払い戻しに!実は日記を読み返していただければ分かるのですが、この2人のツーショットは今年の年明け1発目の放送と同じ組み合わせだったんです。その後、三宅さんは月イチペースで的中を重ねていましたが、最近はやや低迷気味に・・・もしかしたら今回の的中を機に、再び稲垣TMのパワーを借りる形で年明けの勢いが復活するかもしれませんね♪まだまだ続く夏競馬、来週以降も三宅さんの予想にご注目ください!
次週、7/11(日)の放送日は小倉で「プロキオンステークス」(G3・ダ1700)、福島で「七夕賞」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!