今週1月31日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

1月31日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
東京競馬場 9R~12R
小倉競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 門口トラックマン 3R 籔本トラックマン
4R 西尾トラックマン、5R 柳トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 柳トラックマン、9R 西尾トラックマン
10R 籔本トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・籔本トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・西尾トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
片山和広記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第1回中京競馬8日目 不完全燃焼ですが・・・

全国的な雨模様で各競馬場とも道悪馬場での開催となった1/24(日)は中京で「東海ステークス」(G2・ダ1800)、中山で「アメリカジョッキークラブカップ」(G2・芝2200)がそれぞれ行われました。
3連単プレゼントは中京メインの東海ステークスを予想し、濱野さんがオーヴェルニュ、西村さんがインティ、田辺さんがグレートタイムを指名。

レースは出走馬中、唯一のGⅠ馬で断然の支持を集めたインティが逃げるも、ダイシンインディらが競りかけて前半1000mを59秒2のハイペースで通過。直線入り口で早くもインティが失速する中、好位から抜け出したオーヴェルニュが他馬の追撃を振り切ってゴールイン!昨年秋からの3連勝で重賞初制覇を決めました。
3連単は濱野さんのオーヴェルニュが1着、西村さんのインティが12着、田辺さんのグレートタイムが5着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、この日は前日からの雨による道悪でどこも一筋縄ではいかない、予想の難しい1日に。そんな中で「朝のフルコース」のプレゼントに唯一成功したのが・・・。

「WIN5のキモ」を担当した藤岡トラックマンです!WIN5では3鞍目となる小倉11レース、豊前ステークスを選択し、①ミステリオーソからの馬連馬券が的中!6650円の払い戻しとなりました。ただ、写真を撮影しに行った際、藤岡TMからも「こんな微妙な当たりでいいの?」という反応が・・実は藤岡TM的には勝ったテオレーマがあくまで抑え候補だったため、やや不完全燃焼という内容だったんです。
そして、この日、不完全燃焼だった方がもう一人・・・

満足そうな笑顔で定番のピースサインを決める津田TM。このとき、最終レースの解説担当だったんですが、実は放送席に登場する直前に、中京メイン、東海ステークスを本命・対抗でズバリ的中させていたんです!馬連で45倍超えの高配当だけに、この顔も納得です!その勢いのまま、午前中に担当した「クラシックへの道」での失敗を取り返すべく、気合十分で最終レース解説に臨みました。
そんな津田TMですが、この最終レースでも1着2着が本命対抗で決まったにもかかわらず、痛恨のハズレ・・・3連複の2頭軸で流すも「人気で配当が望めないので、あえて買わない」とバッサリ切った馬がしっかり3着に来てしまうという結果に。午後4時20分、レース前とはまったく違う寂しそうな表情で放送席をあとにする津田TMでした。

次週、1/31(日)は中京で「シルクロードステークス」(G3・芝1200)、東京で「根岸ステークス」(G3・ダ1400)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週1月24日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

1月24日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
中山競馬場 1R~12R
小倉競馬場 1R~12R

②本場レース解説
2R 門口トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 津田トラックマン、5R 坂本トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 藤岡トラックマン
8R 津田トラックマン、9R 坂本トラックマン
10R 藤岡トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 津田トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・津田トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第1回中京競馬 6日目 再び無観客競馬となりました

先週に比べるとやや寒さも和らいだ中京競馬場。1/17(日)は中京で「日経新春杯」(G2・芝2200)、中山で「京成杯」(G3・芝2000)がそれぞれ行われました。3連単プレゼントは中京メインの日経新春杯を予想。濱野さんがアドマイヤビルゴ、西村さんがヴェロックス、田辺さんがショウリュウイクゾを指名。

今年は中京競馬場2200mでの施行となった日経新春杯。レースは、10馬身圏内のほぼ一団で進み最後の直線、馬場の真ん中から力強く抜け出したショウリュウイクゾが大外から猛追する伏兵ミスマンマミーヤの追撃を凌いでゴールイン!鞍上の団野大成騎手とともに人馬で重賞初制覇を決めました。3連単は濱野さんのアドマイヤビルゴが10着、西村さんのヴェロックスが9着、田辺さんのショウリュウイクゾが1着となり、1着馬を指名した田辺さんが勝者に。

さて、新型コロナウイルスの感染再拡大に伴う緊急事態宣言の発出を受け、中山競馬場に続き、中継先の中京競馬場、さらに小倉競馬場も無観客競馬となりました。ドラマティック競馬では先週の年明けの放送から中京競馬場とスタジオの2班体制でお送りしていますが、再び場内では馬券が買えない状況に・・・ただ、馬券プレゼントコーナー「朝のフルコース」は予想が的中した場合、当選者の方にその的中金額をお送りしますの、これまで同様お楽しみください。

また、スタジオとのやり取りは放送席にリモート用の小型カメラを設置して、西村さんと解説トラックマンがスムーズに会話できるようなシステムになっています。ひと昔前は考えられなかったですが、時代は進化しているんですね。とりあえず中京開催中のドラマティック競馬はこのスタイルでの放送となりますので、ご意見・ご感想などお待ちしています。

次週、1/24(日)は中京で「東海ステークス」(G2・ダ1800)、中山で「アメリカジョッキークラブカップ」(G2・芝2200)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週1月17日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

1月24日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R
小倉競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 増井トラックマン 3R 仲トラックマン
4R 竹下トラックマン、5R 明木トラックマン
6R 増井トラックマン、7R 仲トラックマン
8R 明木トラックマン、9R 竹下トラックマン
10R 仲トラックマン、11R 増井トラックマン
12R 明木トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・仲トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・竹下トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・増井トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

第1回中京競馬3日目 2021年のお年玉

みなさま、明けましておめでとうございます。2021年もドラマティック競馬をよろしくお願います。新年最初の放送となった1/10(日)は中京で「シンザン記念」(G3・芝1600)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがダディーズビビッド、西村さんがククナ、田辺さんがカスティーリャを指名。

レースは、好スタートを切ったピクシーナイトがそのまま逃げる形に。直線に入ってもその脚色は衰えず、セーフティリードを保ったままゴールイン!鞍上の福永祐一騎手は2400勝のメモリアル勝利となりました。
3連単は濱野さんのダディーズビビッドが11着、西村さんのククナが4着、田辺さんのカスティーリャが14着となり、最先着馬を指名した西村さんが勝者に。

さて、新年の幕開けは、お馴染みの京都競馬場からではなく、中京競馬場からの放送に。新型コロナウイルスが再拡大している背景もあり、しばらくラジオ大阪スタジオとの2班体制となりますが、どうぞよろしくお願いします。そんな普段と違う雰囲気で始まった2021年ですが、番組的には良い1年になりそうな兆候が!

三宅アナウンサーと、昨年から新たにドラマティック競馬にも登場しているスーパールーキー・稲垣トラックマンのツーショットをパシャリ!当たり馬券を持っての撮影ということで・・・朝のフルコースいきなりの2発的中でございま~す!しかも「クラシックへの道」の稲垣TMと「君にひとめぼれ」三宅さんの本命は、ともに8番人気の穴馬③ルークズネストで一致。これが見事2着となり、稲垣TMは複勝4000円馬券で2万2000円、三宅さんは3着のバスラットレオンとのワイド馬券1000円で1万700円をそれぞれゲット!稲垣TMは昨夏に初登場して以来、すでに何度も馬券プレゼントを成功、そして例年スロースタート気味の三宅さんも新年早々の的中となりました。

ただ、大活躍だったのは、この2人だけではなかったんです!その人物とは・・・

んんっ、誰!?って思った方も多いのではないでしょうか。実は・・・いつも登場する際には、そのキャラクター通りのユニークなポーズをとってくれている、柳TMです!今回はあえてシンプルなポーズに挑戦してくれましたが、決まってますよね~♪もはや“立ってるだけで絵になる男”でございます。

そんな柳TMが大仕事をやってのけたのは、中京8レース。180倍を超える馬連フォーカスを見事的中!元々、本命馬を迷っていたという柳TMですが、西村さんの「じゃあ、タテ目もおさえておきますか?」という一言もあって、そのタテ目が今回の大ホームランをもたらす結果となったんです。まさに放送でしか聞けない貴重な情報で、リスナーの方々にとっては新年のビッグなお年玉となったのではないでしょうか?

次週、1/17(日)は中京で「日経新春杯」(G2・芝2200)、中山で「京成杯」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週1月10日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、三宅きみひと、松下翔
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

1月10日の放送内容(予定)
①中継レース
中京競馬場 1R~12R
中山競馬場 1R~12R

②本場レース解説
2R 増井トラックマン、3R 藤岡トラックマン
4R 稲垣トラックマン、5R 柳トラックマン
6R 増井トラックマン、7R 藤岡トラックマン
8R 柳トラックマン、9R 稲垣トラックマン
10R 藤岡トラックマン、11R 増井トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・藤岡トラックマン
●「2021年 クラシックへの道」・・・稲垣トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・増井トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
川端亮平記者

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp