第5回阪神競馬6日目 レースは絞って、買い目は広げて

3連休で競馬も3日間開催。その2日目となる11/22(日)の放送日は阪神で秋のマイル王を決める「マイルチャンピオンシップ」(G1・芝1600)が行われました。3連単プレゼントは濱野さんがサリオス、西村さんがグランアレグリア、田辺さんがラウダシオンを指名。春の安田記念、前走スプリンターズステークスと短距離路線で圧倒的強さを見せてきたグランアレグリア、三冠馬コントレイル以外に黒星のない3歳世代の雄・サリオス、連覇を狙うインディチャンプらを筆頭に、GⅠホース8頭の激突となった第37回マイルチャンピオンシップ。レースは昨年の2歳女王レシステンシアが引っ張る流れで前半3ハロンを34秒9で通過。やや縦長の展開の中、単勝1.6倍の支持を集めたアーモンドアイは5番手を進みます。徐々にペースが上がって4コーナーをまわって直線へ。逃げるレシステンシアのリードがなくなり、残り200mでアドマイヤマーズ、インディチャンプが並んで先頭に。この2頭が壁になり、追い出すのが遅れたアーモンドアイですが、外に持ち出すと一気に末脚が爆発。ゴール前できっちり差し切ってGⅠ3連勝!春秋マイル制覇、さらにスプリンターズステークスとの2階級制覇も達成しました。
3連単は濱野さんのサリオスが5着、西村さんのグランアレグリアが1着、田辺さんのラウダシオンが15着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って連勝。
さて、先週はエイトトラックマン2人が馬券プレゼントに成功した「朝のフルコース」ですが、なんと今週も2発的中と絶好調!まず、阪神3レースでは「穴馬狙い撃ち」の田辺さんが③パラマウントを本命に3連単マルチ馬券を的中させ、55.7倍の200円持ちで1万1140円の払い戻しゲット!ただ、穴馬スナイパー的にはこれくらいの配当では納得できないと写真撮影は“おあずけ”となりました(いつものことですが・・・)。と、いうことで、もう1人のヒーローに登場していただきましょう!

競馬エイト藤岡トラックマンです!「WIN5のキモ」では東京11レース・霜月ステークスを選択。混戦ながら1番人気に支持された⑪メイショウテンスイを軸に馬連7点勝負で35.9倍を500円的中。これが1万7950円の払い戻しに!写真撮影のときに藤岡TMも「いい相手を連れてきてくれました!」とおっしゃっていましたが、メイショウテンスイは2着で勝った⑭ヘリオスは、なんと9番人気。馬券の買い目でも最後におさえた1頭だったんです。このような多頭数のレースでは人気馬からでも、ある程度買い目は広げた方がいいんだなぁと実感しました。みなさん、藤岡TMの予想で印の入っている馬は人気薄でも要チェックですよ!

次週、11/29(日)の放送日は東京で国内最高峰の一戦「ジャパンカップ」(G1・芝2400)が行われます。アーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクト、3頭の三冠ホースによる最初で最後の競演が実現!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!