「第5回阪神競馬6日目 競馬場もクリスマス仕様に!」

12/15(日)の放送日は阪神で2歳マイル王決定戦「朝日杯フューチュリティステークス」(G1・芝1600)が行われました。

3連単プレゼントは濱野さんがサリオスを、西村さんがレッドベルジュールを、田辺さんがビアンフェをそれぞれ指名。

東西の2歳重賞を勝った才能豊かなメンバーが集結した第71回朝日杯フューチュリティステークス。
1番人気に支持されたのはサウジアラビアロイヤルカップをレコードで快勝したサリオスでした。

レースは最後の直線、ハイペースで逃げたビアンフェを直線半ばで捕らえたサリオスがそのまま後続を引き離し、無傷の3連勝でゴールイン!来年のクラシックが楽しみな逸材が誕生しました。

3連単プレゼントは、濱野さんのサリオスが1着、西村さんのレッドベルジュールが10着、田辺さんのビアンフェが3着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、この日の「朝のフルコース」プレゼント馬券は残念ながら的中ナシに終わりました。
しかし、競馬場から帰り道には我々と同様に沈んだ気持ちの人々を癒すような光景が・・・

阪神競馬場の入場門へと続くサンライトウォークにイルミネーションが点灯!
競馬場帰りのお客さんの目を楽しませていました。夜になれば、さらにいい感じの雰囲気だったんでしょうけど。
調べたところ、「阪神メモリアルスターライト」と名付けられた阪神競馬場70周年イベントの一環だそうで。
これまでは競馬開催日だけだったようですが、今後は21日(土)から28日(土)の1週間は毎日、16時30分~20時まで見ることができるようです。
クリスマスに向けて競馬ファン以外にも盛り上がれるインスタ映えなスポットになりそうですね♪

次週、今年の競馬中継も最終日。12/22(日)は、中山でグランプリ「有馬記念」(G1・芝2500)が行われます。
歴史的名牝アーモンドアイが史上最多タイのGⅠ7勝目を狙う!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!