今週12月8日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

12月8日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R
中京競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン、3R 西尾トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 津田トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 仲トラックマン
8R 西尾トラックマン、9R 坂本トラックマン
10R 津田トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・西尾トラックマン
●「2020年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報

○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第5回阪神競馬2日目 激レア2ショット!」

舞台を阪神競馬場へ移し、冬らしい冷え込みとなった12/1(日)の放送日。
この日は中京でダート界最強馬決定戦「チャンピオンズカップ」(G1・ダ1800)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがオメガパフュームを、西村さんがクリソベリルを、田辺さんがサトノティターンをそれぞれ指名。

2年前の覇者で長きにわたりダート界をけん引し続けるゴールドドリーム、今年のフェブラリーステークスの勝ち馬インティ、そしてデビューから5戦5勝と無敗の3歳馬クリソベリルと、ダートの最高峰にふさわしいメンバーが集結した第20回チャンピオンズカップ。

レースは最後の直線、マイペースで逃げたインティがリードを広げにかかる中、内目から徐々にクリソベリル、馬場の真ん中からゴールドドリームが迫り、残り100mで人気馬3頭による叩き合い。
ゴール直前でグイっと前に出たクリソベリルが1着でフィニッシュ!
無傷の6連勝でついにダート界の頂点までのぼりつめました。

3連単プレゼントは、濱野さんのスワーヴリチャードが1着、西村さんのレイデオロが11着、田辺さんのムイトオブリガードが8着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って、これで4連勝。

さて、寒さを吹き飛ばすようなゴール前の熱戦が繰り広げられたチャンピオンズカップですが、このレースで「朝のフルコース」のプレゼント馬券も担当トラックマン2人が揃って的中する熱い結果となりました。
では、その2人に登場いただきましょう!

「WIN5のキモ」の仲TMと「究極の1点勝負」喜多村TMです。仲TMは④インティを本命に⑤クリソベリルとの馬連・ワイド勝負、一方喜多村TMは本命⑪ゴールドドリームと⑤クリソベリルのワイド1点勝負。
3頭が抜け出した瞬間に的中が確定、あとはどういった入線順になるのかに注目が集まったんですが、1着クリソベリル、2着ゴールドドリーム、3着インティという結果に。
2着がインティなら仲TMはダブル獲りだったんですが、贅沢は言わないでおきましょう!
お2人の馬券の払い戻しは仲TMが2万100円、喜多村TMが1万9000円と合わせて、なんと4万近いプレゼント成功となりました!

ところで、喜多村TMと他のトラックマンのツーショットって、かなり珍しいですよね。
仲TMには「WIN5のキモ」をたびたび担当してもらっている一方で、普段は「究極の1点勝負」は門口TMがメインで担当しているので、代打という形が多いんです。実際に喜多村TMのソロは何度も撮らせていただいてますが、同時に他のトラックマンも的中するケースとなると、やはり機会は激減しますよね。はたして、次に喜多村TMの隣に立つのは誰か?そして、実現はいつになるのか、ご期待ください!

次週から阪神競馬場で2週続けてのGⅠ開催。12/8(日)は、阪神で2歳女王決定戦「阪神ジュベナイルフィリーズ」(G1・芝1600)が行われます。ともに無敗で重賞を制したウーマンズハート、リアアメリアが激突!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!