「第5回京都競馬4日目 ショータマジック炸裂!!」

秋らしい好天に恵まれた11/10(日)の放送日は京都で牝馬ナンバーワンを決める「エリザベス女王杯」(G1・芝2200)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがラッキーライラックを、西村さんがラヴズオンリーユーを、田辺さんがセンテリュオをそれぞれ指名。

古馬の強豪を退け、4戦無敗のオークス馬ラヴズオンリーユー、秋華賞を制しGⅠ連勝を狙うクロノジェネシスと、3歳牝馬2頭が人気を集めた第44回エリザベス女王杯。

レースはマイペースで逃げたクロコスミアが5、6馬身のリードを保って最後の直線へ。
クロコスミアが驚異的な粘りを見せる中、世界的名手クリストフ・スミヨン騎手に導かれ、最内から伸びたラッキーライラックが残り100mで差し切ってゴールイン!
阪神ジュベナイルフィリーズ以来のGⅠ2勝目を挙げ、完全復活を印象付けました。

3連単プレゼントは、濱野さんのラッキーライラックが1着、西村さんのラヴズオンリーユーが3着、田辺さんのセンテリュオが4着となり、1着馬を指名した濱野さんが勝って連勝。

さて、2歳女王ラッキーライラックの復活勝利で幕を閉じたエリザベス女王杯。
それをエスコートしたスミヨン騎手の手綱さばきもお見事で、“スミヨンマジック”と称賛の声が相次いでいます。
そんなスミヨン騎手に勝るとも劣らない馬券マジックを炸裂させたのが・・・

この日記には、2度目の登場、競馬エイト・鈴木ショータトラックマンです!
この日、「WIN5のキモ」でエリザベス女王杯を注目レースに挙げ、⑥クロクスミア(7番人気)を本命に!
見事2着に粘り込み、プレゼント馬券は、ワイドのダブル獲りに成功!2点の合計払い戻しでなんと、2万8800円をゲット!

ご覧の通り、まだ20代と若手のショータTMですが、ベテラン勢も驚くようなデータ分析力で穴馬券を次々と的中させ、業界を震撼させています。今回のプレゼント馬券はワイドでしたが、普段は3連複や3連単を駆使して超高額配当をガンガン狙っていくスタイルのショータTM。今後も出演時の買い目フォーカスは要チェックですよ!

次週、11/17(日)は、京都で秋のマイル王決定戦「マイルチャンピオンシップ」(G1・芝1600)が行われます。安田記念の覇者インディチャンプ、クラシック戦線をにぎわせたダノンキングリーら、注目馬が淀のマイルで激突!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!