「第4回阪神競馬9日目 あの方からご報告があります」

9月最後の中継ながら残暑の厳しい1日となった阪神競馬場。9/29(日)の放送日は中山で「スプリンターズステークス」(G1・芝1200)が行われました。

3連単プレゼント濱野さんがダノンスマッシュを、西村さんがタワーオブロンドンを、田辺さんがセイウンコウセイをそれぞれ指名しました。

高松宮記念の勝ち馬ミスターメロディーを押しのけ、人気を分け合ったのはスプリント重賞3勝のダノンスマッシュと、今年のサマースプリントシリーズを制したタワーオブロンドンでした。

レースは、最後の直線、後続を突き放したモズスーパーフレアが粘りこむ中、馬場の真ん中から矢のように伸びてきたタワーオブロンドンがはかったように差し切ってゴールイン!

サマースプリントシリーズ王者として史上初のスプリンターズステークス制覇を果たしました。

3連単プレゼントは、濱野さんのダノンスマッシュが3着、西村さんのタワーオブロンドンが1着、田辺さんのセイウンコウセイが12着となり、1着馬を指名した西村さんがこの日も勝って6連勝。

さて、この日で4回阪神開催も終了。「朝のフルコース」はメインのスプリンターズステークス前までに的中ゼロ。

このまま終わってしまうのかと思われましたが・・・

「究極の1点勝負」門口トラックマンがスプリンターズステークスのワイド②-⑧をみごと的中!

1万1000円の払い戻しゲットとなりました。

門口TMを撮影することはできなかったんですが、エイト記者室には、番組リスナーに対してどうしても報告したいことがあるという人物がいたんです!

“ごめんねポーズ”で登場したのは、「クラシックへの道」を担当した津田TM。

残念ながら選んだ中山9Rはハズレてしまったのすが、謝罪の理由はそこではないらしいのです。

実はこの日、津田TMは当初、中山のレースではなく、阪神の5Rメイクデビューでの勝負を宣言。

ところが、出番直前になって急遽変更するという経緯があったんです。

すると、買わなかった方の阪神5Rでは、津田TMのエイト紙面◎インザムード(9番人気)が勝利、〇アヴェイルが2着と、パーフェクトな予想に!
しかもこれが馬連で80倍超え、馬単なら180倍超えという超ビッグな配当!

ここを選んでいれば、的中は確定。少なくとも8万~9万、強気にいけば18万の馬券プレゼントができていたかもしれなかったんです・・・ぜひとも、来週以降は気を取り直して、また大ホームラン予想を披露していただきたいですね。

次週から10月、舞台は京都競馬場に。10/6(日)は京都で「京都大賞典」(G2・芝2400)、東京で「毎日王冠」(G2・芝1800)がそれぞれ行われます。

この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!