今週9月15日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

9月15日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン、3R 西尾トラックマン
4R 津田トラックマン、5R 増井トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 津田トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・西尾トラックマン
●「2020年 クラシックへの道」・・・津田トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第4回阪神競馬2日目 勢いが止まらない2人」

秋競馬に突入し、舞台は再び関西・阪神競馬場へ。9/8(日)の放送日は阪神で「セントウルステークス」(G2・芝1200)、中山で「京成杯オータムハンデキャップ」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。

3連単プレゼントは阪神メインのセントウルステークスを予想。
体調不良のためお休みとなった濱野さんの代理・青沼さんがダイメイプリンセスを、西村さんがタワーオブロンドンを、
田辺さんがペイシャフェリシタをそれぞれ指名しました。

レースは、最後の直線、粘るマテラスカイをファンタジストが捕らえたところへ馬場の真ん中から伸びてきたタワーオブロンドンがまとめて交わすと、そのまま2馬身、3馬身と差を広げてゴールイン!

1分6秒7というレコードで重賞4勝目を挙げました。

3連単プレゼントは、濱野さんの代理・青沼さんのダイメイプリンセスが6着、西村さんのタワーオブロンドンが1着、田辺さんのペイシャフェリシタが4着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って3連勝。

さて、今週からドラマティック競馬はホームグラウンドである阪神競馬場へ戻ってきたわけなんですが・・・とにかく暑かった。

まだまだ夏という感じでしたが、好調だった夏競馬の勢いをそのまま持続するかのごとく、今週も2人が馬券プレゼントに成功!

「クラシックへの道」増井トラックマンと「君にひとめぼれ」三宅きみひとアナウンサー。

増井TMは阪神5レースで少頭数だったこともあり、3連単馬券で勝負。

みごと4点買いで1万1550円をゲット!三宅さんは阪神メインで2着⑥ファンタジストから厚めに買った⑦タワーオブロンドンとのワイド馬券が1万1700円の払い戻しに!

そういえば、この2人最近も写真を撮った記憶があるなぁと思って振り返ってみると、2週間前の8/25の放送日に当時はツーショットではなかったものの、揃ってプレゼント馬券を成功させ、写真を撮らせてもらっていました。

ということは、三宅さんは登板機会は連勝ということになるんですね♪

一方、増井TMはこの日の6レースでもスゴかったんです。

解説担当ではなかったものの、競馬エイト紙面で◎〇▲の3頭を完璧に的中、その3連単は10万超えの高額配当に!

勢いが止まらない、この2人には来週以降も大注目ですよ。

次週の競馬は3日間開催。その2日目となる9/15(日)は阪神で「ローズステークス」(G2・芝1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!