今週9月29日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

9月29日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン、3R 竹下トラックマン
4R 津田トラックマン、5R 増井トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 藤岡トラックマン
8R 増井トラックマン、9R 津田トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・竹下トラックマン
●「2020年 クラシックへの道」・・・津田トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
渡部陽之助記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第4回阪神競馬6日目 久しぶりの栄光」

台風接近の影響で朝から風の強い1日となった阪神競馬場。

9/22(日)の放送日は阪神で「神戸新聞杯」(G2・芝2400)、
中山で「オールカマー」(G2・芝2200)がそれぞれが行われました。

3連単プレゼントは阪神メインの神戸新聞杯を予想。
濱野さんがヴェロックスを、西村さんがサートゥルナーリアを、田辺さんがワールドプレミアをそれぞれ指名しました。

レースは、最後の直線、馬なりでスッと先頭に立った皐月賞馬サートゥルナーリアが、

追いかけるヴェロックスら後続をそのまま突き放し3馬身差の圧勝ゴールイン!

日本競馬屈指の逸材がひと夏を超し、更なる成長を見せつけました。

3連単プレゼントは、濱野さんのヴェロックスが2着、西村さんのサートゥルナーリアが1着、田辺さんのワールドプレミアが3着となり、

1着馬を指名した西村さんが勝って5連勝。ということで・・・!!

ついに3連単プレゼント、的中でございま~す!2017年の天皇賞(春)以来、約2年5か月ぶりの快挙!!

令和初記念すべき、その栄光の払い戻し金はなんと・・・700円 チーン。

残念ながら過去最低を更新する結果となりました。

まぁとにかくまずは当てることが大事ですから。

どうにかこれをステップに年内にもう一回当ててほしいものです。一方、こちらも久しぶりの写真撮影となったのが・・・

競馬エイト・坂本トラックマンです!この日「WIN5のキモ」を担当し、中山メイン・オールカマーで⑨スティッフェリオ(4番人気)の複勝馬券で5000円の一点勝負!これが3.2倍をつけ、1万6000円の払い戻しをゲット!坂本TMにとっても久しぶりとなる「朝のフルコース」担当週でしっかりと結果を残してくれました。知的で穏やかな印象の坂本TMですが、普段から馬券は今回と同じく単複が中心という強気な直球派。そんな坂本TMの予想に今後もご注目を!

次週はいよいよ秋競馬最初のGⅠ開催。9/29(日)は中山で「スプリンターズステークス」(G1・芝1200)がそれぞれ行われます。高松宮記念の覇者ミスターメロディに、同じく4歳世代の快速馬ダノンスマッシュ、タワーオブロンドンらが挑む!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週9月22日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

9月22日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン、3R 坂本トラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 藤岡トラックマン
8R 津田トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・坂本トラックマン
●「2020年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
山口大輝記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第4回阪神競馬4日目 お待たせしました!完全復活です」

まだまだ暑い日が続く阪神競馬場。

9/15(日)の放送日は阪神で「ローズステークス」(G2・芝1800)が行われました。

3連単プレゼントは濱野さんがシゲルピンクダイヤを、西村さんがダノンファンタジーを、

田辺さんがアルティマリガーレをそれぞれ指名しました。

レースは、最後の直線、ビーチサンバ、ウィクトーリアが激しい叩き合いを演じる中、

外から猛追するダノンファンタジーがゴール直前で僅かに2頭を捕らえて1着!

1分44秒4のレコードでGⅠホースの貫禄をみせつけました。

3連単プレゼントは、濱野さんのシゲルピンクダイヤが4着、西村さんのダノンファンタジーが1着、

田辺さんのアルティマリガーエが8着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って4連勝。

さて、ローズステークスでは桜花賞4着、オークス5着に敗れていた2歳女王ダノンファンタジーが復活の勝利!

今後の牝馬戦線が再び楽しみになりました。そして、復活といえば・・・

体調不良のため、2週続けてドラマティック競馬を休んでいた濱野圭司アナウンサーがようやく戻ってきてくれました。

お昼のラジオ馬券学講座や3連単プレゼント結果発表時の、御三方による相変わらずのやりとりを聴いて安心されたリスナーの方も多いのではないでしょうか?

この日、ローズステークスということで、リクエスト通りのバラの歌を歌えた濱野さんですが、まだまだ歌い足らなかったようで・・・

放送後、再び熱唱!モニター実況などで使っているスタンドマイクを抜き取って(電源は入ってませんが)、
情感たっぷりに歌い上げていました。

どうやら舌も喉も完全復活のようです!ここ2週間は心配のお便りたくさんいただきましたが、

あらためて濱野さん復活の感想など送っていただければと思います。

次週は東西でGⅠへの重要な前哨戦。9/22(日)は阪神で「神戸新聞杯」(G2・芝2400)、中山で「オールカマー」(G2・芝2200)がそれぞれ行われます。

この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週9月15日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:井川茉代
解  説  :競馬エイトトラックマン

9月15日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン、3R 西尾トラックマン
4R 津田トラックマン、5R 増井トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 籔本トラックマン
8R 藤岡トラックマン、9R 津田トラックマン
10R 増井トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「僕の苦労はいつ実る?」・・・青沼稔
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・西尾トラックマン
●「2020年 クラシックへの道」・・・津田トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
斉藤弘樹記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第4回阪神競馬2日目 勢いが止まらない2人」

秋競馬に突入し、舞台は再び関西・阪神競馬場へ。9/8(日)の放送日は阪神で「セントウルステークス」(G2・芝1200)、中山で「京成杯オータムハンデキャップ」(G3・芝1600)がそれぞれ行われました。

3連単プレゼントは阪神メインのセントウルステークスを予想。
体調不良のためお休みとなった濱野さんの代理・青沼さんがダイメイプリンセスを、西村さんがタワーオブロンドンを、
田辺さんがペイシャフェリシタをそれぞれ指名しました。

レースは、最後の直線、粘るマテラスカイをファンタジストが捕らえたところへ馬場の真ん中から伸びてきたタワーオブロンドンがまとめて交わすと、そのまま2馬身、3馬身と差を広げてゴールイン!

1分6秒7というレコードで重賞4勝目を挙げました。

3連単プレゼントは、濱野さんの代理・青沼さんのダイメイプリンセスが6着、西村さんのタワーオブロンドンが1着、田辺さんのペイシャフェリシタが4着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って3連勝。

さて、今週からドラマティック競馬はホームグラウンドである阪神競馬場へ戻ってきたわけなんですが・・・とにかく暑かった。

まだまだ夏という感じでしたが、好調だった夏競馬の勢いをそのまま持続するかのごとく、今週も2人が馬券プレゼントに成功!

「クラシックへの道」増井トラックマンと「君にひとめぼれ」三宅きみひとアナウンサー。

増井TMは阪神5レースで少頭数だったこともあり、3連単馬券で勝負。

みごと4点買いで1万1550円をゲット!三宅さんは阪神メインで2着⑥ファンタジストから厚めに買った⑦タワーオブロンドンとのワイド馬券が1万1700円の払い戻しに!

そういえば、この2人最近も写真を撮った記憶があるなぁと思って振り返ってみると、2週間前の8/25の放送日に当時はツーショットではなかったものの、揃ってプレゼント馬券を成功させ、写真を撮らせてもらっていました。

ということは、三宅さんは登板機会は連勝ということになるんですね♪

一方、増井TMはこの日の6レースでもスゴかったんです。

解説担当ではなかったものの、競馬エイト紙面で◎〇▲の3頭を完璧に的中、その3連単は10万超えの高額配当に!

勢いが止まらない、この2人には来週以降も大注目ですよ。

次週の競馬は3日間開催。その2日目となる9/15(日)は阪神で「ローズステークス」(G2・芝1800)が行われます。この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!

今週9月8日の放送予定

総合司会  :西村寿一
実  況  :濱野圭司、青沼稔、三宅きみひと
アシスタント:武田英子
解  説  :競馬エイトトラックマン

9月8日の放送内容(予定)
①中継レース
阪神競馬場 1R~12R
中山競馬場 9R~12R

②本場レース解説
2R 高橋トラックマン、3R ショータトラックマン
4R 増井トラックマン、5R 喜多村トラックマン
6R 門口トラックマン、7R 藤岡トラックマン
8R 津田トラックマン、9R 増井トラックマン
10R 喜多村トラックマン、11R 門口トラックマン
12R 柳トラックマン

③朝のフルコース
●「君にひとめぼれ」・・・三宅きみひと
●「穴馬狙い撃ち」・・・田辺大介
●「WIN5のキモ」・・・ショータトラックマン
●「2020年 クラシックへの道」・・・増井トラックマン
●「究極の1点勝負」・・・門口トラックマン

※朝のフルコースとは・・・OBCドラマティック競馬の午前の名物コーナー。
競馬エイトのトラックマン、番組出演者らがそれぞれ5,000円の軍資金でレースを大予想。
当たり馬券はリスナーにプレゼント!詳しくは番組ホームページでご確認下さい。

④サンスポ特選情報
渡部陽之助記者
○番組メールアドレス:keiba@obc1314.co.jp

「第2回小倉競馬12日目 有終の美を飾るのは?」

小倉競馬もついに最終の6週目。9/1(日)の放送日は小倉で「小倉2歳ステークス」(G3・芝1200)、新潟で「新潟記念」(G3・芝2000)がそれぞれ行われました。

3連単プレゼントは小倉メインの小倉2歳ステークスを予想。体調不良のためお休みとなった濱野さんの代理・三宅さんがホープホワイトを、西村さんがマイネルグリットを、田辺さんがテーオーマルクスをそれぞれ指名しました。

レースは、最後の直線、逃げ込みをはかるテーオーマルクスに、馬場の真ん中からマイネルグリットとトリプルエース、外からラウダシオンらが襲い掛かりゴール前は大混戦!

僅かにマイネルグリットが競り勝ち、デビューから無傷の3連勝での重賞勝ちとなりました。

3連単プレゼントは、濱野さんの代理・三宅さんのホープホワイトが9着、西村さんのマイネルグリットが1着、田辺さんのテーオーマルクスが6着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って連勝。

さて、今週で6週間の小倉開催、そして夏競馬もすべての日程が終了しました。そういえば今年の夏は、この日記の中でも、あまり小倉らしい写真をアップしていなかったなぁと思いまして。

最後ながらこんな1枚をお届けします!

小倉を代表する観光名所・小倉城です!やっぱり、美しいですね~!一方、「ドラマティック競馬」の夏の終わりを美しい的中で締めくくってくれたのが・・・(やや強引に持っていきました)

「究極の1点勝負」を担当した高橋トラックマン。

小倉7レースを選択し、④ヒロノセンキンの単勝で勝負!1万6000円の払戻しゲットとなりました!

高橋TMといえば、普段の阪神・京都開催では主に朝イチの2レース解説を担当していますが、夏競馬の期間中はメインレースなど、午後の時間帯にも何度か登場。

とはいえ数少ない「朝のフルコース」担当の機会をみごとに活かすのはさすが!

みごとな有終の美を飾っていただきました。

来週からは通常のローテーションに戻りますが、高橋TMの予想はお聴き逃しなく!

次週から秋競馬に突入し、舞台は阪神競馬場へ。

9/8(日)は阪神で「セントウルステークス」(G2・芝1200)、中山で「京成杯オータムハンデキャップ」(G3・芝1600)がそれぞれ行われます。

この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!