第2回阪神競馬4日目 最初のGⅠは豪華ランチで

4月に突入し、好天に恵まれた阪神競馬場。4/1(日)の放送日は阪神でGⅠ昇格2年目となる「大阪杯」(G1・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがアルアインを、西村さんがサトノダイヤモンドを、田辺さんがペルシアンナイトを指名しました。
前日のドバイへの出走馬も多かったものの、5頭のGⅠ馬が参戦。昨年のダービー2着馬スワーヴリチャード、皐月賞馬アルアインの4歳世代、GⅠ2勝のサトノダイヤモンドら3頭が人気を分け合いました。
レースはほぼ揃ったスタートから予想通りヤマカツライデンが逃げる形。サトノダイヤモンドは好位の5、6番手、それをマークするようにアルアイン、スワーヴリチャードは後方2番手を進みます。前半1000mは1分1秒1のスロー通過となり、馬群はほぼ一団。目まぐるしく隊列が入れ替わり、3コーナー手前でスワーヴリチャードが早くも先頭に。最内に進路をとったスワーヴリチャードにアルアイン、ペルシアンナイトが猛追。しかし、差はジリジリとしか詰まらず、そのままスワーヴリチャードが押し切ってゴールイン!!4歳世代屈指の実力馬が悲願のGⅠ初制覇を果たしました。
3連単プレゼントは、濱野さんのアルアインが3着、西村さんのサトノダイヤモンドが7着 、
田辺さんのペルシアンナイトが2着となり、2着馬を指名した田辺さんが勝者に。
さて、冒頭でも書いたようにこの日はGⅠ昇格2年目となる大阪杯が開催。満開の桜のもと、関西圏で行われる最初のGⅠということもあり、開門前からたくさんのお客さんの姿が詰めかけました。
そして、この日は競馬中継を行う我々にとってもうれしい出来事が・・・!

JRAさんから放送関係者に振る舞われたお弁当です!春らしい桜柄の風呂敷を開けると、この通り二段重になっていて、おかずも盛り沢山♪大阪杯ということでたこ焼きや串カツなども入っています。箱自体もしっかりしたプラスチック製なので今後もお弁当入れなどに使うことも可能ということで、ぼくも記念に持ち帰らせてもらいました。大阪杯のレースも盛り上がり、大満足の1日でありました!
次週も阪神でのGⅠ開催。4/8(日)は阪神で「桜花賞」(G1・芝1600)が行われます。ラッキーライラックが無敗の桜花賞制に挑む!この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!