ドラマティック競馬日記 » 2017 » 3月 » 6

「第1回阪神競馬4日目 阪神だったらなぁ…」

2017/03/06 月曜日 - 15:26:00 by ドラマティック競馬AD竹内

3月最初の放送日となった3/5(日)は中山で皐月賞トライアルの「弥生賞」(G2・芝2000)が行われました。
3連単プレゼントは濱野さんダイワキャグニーを、西村さんがカデナを、
田辺さんがベストアプローチをそれぞれ指名しました。

昨年もダービー馬マカヒキを送り出し、クラシックへの最重要ステップともいわれる皐月賞。
1番人気に支持されたのは京都2歳ステークスの勝ち馬カデナでした。
レースはややバラけたスタートからマイスタイルがハナを主張。
それでもポツンと12頭がほぼ一団で進み、前半1000mは1分3秒2で通過。
徐々にペースが上がり、4コーナーカーブから直線へ。
内で粘るマイスタイルに後続が襲い掛かるもなかなか差は縮まらず。
そのまま逃げ切りかと思われた瞬間、大外から一気に伸びてきたカデナが突き抜けてゴールイン!!
京都2歳ステークスからの重賞連勝で、皐月賞の有力候補に名乗りを挙げました。

3連単プレゼントは、濱野さんのダイワキャグニーが9着、西村さんのカデナが1着、
田辺さんのベストアプローチが4着となり、1着馬を指名した西村さんが勝って連勝。

さて、好天に恵まれて、過ごしやすい1日となった阪神競馬場での競馬中継。
午後3時40分頃、放送席がなぜか「当たってる当たってる!!」と盛り上がっておりました。


阪神競馬のメインレース・大阪城ステークスが確定。
このレース、2着に13番人気の大穴トルークマクトが突っ込み、3連単は36万円を超える高配当となっていたんです。
しかし、朝のフルコースのプレゼント馬券が当たったわけでもないのです。
一体、どういうこと??と考えていたら…

こちらは放送席に張り出している馬券学講座の買い目。
おおっ、確かに同じ番号!これは番組史上最大の奇跡か!?
…って、もうお分かりですね。レース自体が違っているんです。
ラジオ馬券学講座で予想したのは、あくまで中山メインの弥生賞。
それぞれの指名馬の予想と、阪神メインの結果が偶然一致したのです。
西村さんは「買い間違えてくれてたらなぁ?」なんてつぶやいていましたが、
本当のラジオ馬券学講座の的中はいつになることやら…36万の10分の1、いや20分の1でもいいので、
ひさびさに喜びを味わいたいですね~♪

次週、3/12(日)は、阪神で「フィリーズレビュー」(G2・芝1400)、
中山で「中山牝馬ステークス」(G2・芝1800)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。
それでは皆さん、お聴き逃しなく!

【阪神競馬場来賓席ご招待のお知らせ】

「OBCドラマティック競馬」では、阪神競馬場の来賓席にリスナーの皆さんをご招待するプレゼントを行っています。
今回、ご招待する日にちは、3月18日(土)です。こちらに10組 20名様をペアでご招待します。
3月18日(土)当日の阪神競馬場では、皐月賞トライアルの若葉ステークス(OP)、中京競馬場では、ファルコンステークス(G3)が行われます。
観戦ご希望の方は、あなたのお名前、ご住所、年齢、電話番号をお書きの上、
〒552-8501 ラジオ大阪 OBCドラマティック競馬「来賓席希望」と書いて、おハガキで送ってきてください。(朝のフルコースやお楽しみ3連単プレゼントのハガキと一緒で結構です)
ご応募の締め切りは3月8日(水)必着です。
おしゃれな雰囲気の阪神競馬場の来賓席で、ぜひ競馬観戦をお楽しみください。