「第1回京都競馬3日目 シンザン記念といえば!?」

新年最初の競馬中継は京都競馬からスタート!1/10(日)の放送日は
京都で「シンザン記念」(G3・芝1600)が行われました。

3連単プレゼントは濱野さんがアストラエンブレムを、西村さんがピースマインドを、
田辺さんがツーエムレジェンドをそれぞれ指名しました。

レースはフルゲートで行われ、18頭が横一戦のきれいなスタート。
一団の馬群からシゲルノコギリザメがリードを広げ、徐々に縦長の展開に。
1番人気ピースマインド、3番人気アストラエンブレムは先行集団、ジュエラー、ラルクの牝馬2頭は後方と、
有力馬の位置取りもバラけて勝負は直線へ。
3馬身ほぼあったシゲルノコギリザメのリードが徐々になくなるも、驚異的な粘りを見せて先頭をキープ、
しかしロジクライが残り50mで交わし、大外から飛んできたジュエラーの追撃も凌いでゴールイン!
ハイレベルな3歳世代からまた新たな主役候補が現れました。

3連単プレゼントは、濱野さんのアストラエンブレムが4着、西村さんのピースマインドが14着、
田辺さんのツーエムレジェンドが9着となり、最先着馬を指名した濱野さんが勝者に。

さて、この日はシンザン記念。2年前には「ラジオ馬券学講座」の3連単プレゼントが大的中するという
うれしい出来事もありましたが、他にも毎年恒例となっているスペシャルゲストの登場が
番組の出演者、スタッフを喜ばせています!

ミスシンザンのお二人で~す!!(左・芦崎瑛海〈あしざきえみ〉さん、右・長山みのり〈ながやまみのり〉さん)
新年早々、美女に挟まれた西村さんは笑顔でダブルピース♪心なしか質問する声も弾んでいたような気が。。
ミスシンザンのお二人は、シンザン記念のプレゼンターをつとめるため、北海道の浦河町から
京都競馬場まで来てくださいました~!
短い時間ではありましたが、放送席の雰囲気がとても華やかになったような感じがしました。

次週、1/17(日)の放送日は、京都で「日経新春杯」(G2・芝2400)、
中山で「京成杯」(G3・芝2000)がそれぞれ行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!