「第3回京都競馬4日目 人生初です!!」

ゴールデンウィークの真っ最中ということで京都競馬場も大盛況。
5月3日(日・祝)の放送日は、京都でスターホースたちによる伝統の一戦「天皇賞・春」(G1・芝3200)が
行われました。
3連単プレゼントは濱野さんがアドマイヤデウスを、西村さんがキズナを、田辺さんがカレンミロティックを
それぞれ指名。
3連覇を目指すフェノーメノが残念ながら出走を回避したものの、キズナ、ゴールドシップら現役トップホースに、
重賞を連勝中のアドマイヤデウス、昨年の菊花賞2着馬サウンズオブアースなど、好メンバーが揃った春の天皇賞。
レースは、クリールカイザーが逃げ、馬群はバラけて縦長。
1周目の直線ではキズナ、ゴールドシップは互いを意識するように最後方を進みます。
逃げるクリールカイザーがペースを落とすと、馬群は一気に凝縮し、ほぼ一団の状態で2周目へ。
レースが大きく動いたのは向正面。
後方から一気に横山典弘騎手のゴールドシップがロングスパートを開始し、3コーナー下りでは先頭集団にとりついて、勝負は直線の攻防へ。早め先頭に立ったカレンミロティックを、一歩ずつ着実に差をつめたゴールドシップがラスト100mで交し、大外から飛んできたフェイムゲームの追撃も凌いで、1着でゴールイン!!
3度目の正直を実らせての天皇賞・春制覇、そしてGⅠ6勝目を挙げました。
3連単プレゼントは、濱野さんのアドマイヤデウスが15着、西村さんのキズナが7着、
田辺さんのカレンミロティックが3着となり、3着馬を指名した田辺さんが勝者に。

さて、この日は冒頭でも書いたようにゴールデンウィークの真っ最中。
さらに古馬の頂上決戦、天皇賞ということでたくさんのお客さんが朝から詰めかけていました。
そんな雰囲気に圧倒されてたのが、関西でのGⅠ開催は初担当となる新人アシスタントの井川茉代ちゃん。
本馬場入場の手拍子やファンファーレ時の大歓声を聴く度に「スゴイ、スゴイ!!」と大興奮の様子でした。
そんな茉代ちゃんでしたが、レース後には人生初となる出来事が!!

なんとなんと、天皇賞で馬券的中しちゃいました~♪
しかも、買っていたのは、ゴールドシップ絡みの馬券ではなく、
複勝を200円ずつ3点(3頭とも7、9、11番人気の穴馬)。
そのうち、⑭フェイムゲームの馬券が的中していたのです。
やりました~!!でも当の茉代ちゃんはレース後、しばらくはゴールドシップの勇姿と、
競馬場の熱気に呆然となり、当たったと気が付いていませんでしたが。。

緊張の瞬間。いよいよ、的中馬券を自動払戻機へ!!注目の払戻し額は、、、、なんと!!!
1260円でした~♪でも、すっかり穴馬予想にハマった感じの茉代ちゃん。
もしかしたら秋頃には自身の予想を披露するコーナーができているかもですね。
そんな急成長を遂げる茉代ちゃんへの応援メッセージなどもお待ちしています。
次週からは東京で5週連続のGⅠ開催。
5/10(日)の放送日は、3歳マイル王決定戦「NHKマイルカップ」(G1・芝1600)が行われます。
この日のドラマティック競馬も朝10時からON.AIR。それでは皆さん、お聴き逃しなく!